卵がとろーり イカの浸け丼 レシピ・作り方

「卵がとろーり イカの浸け丼」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ゆず胡椒が効いたピリ辛タレが食欲をそそるイカの浸け丼のご紹介です。卵黄のまろやかさがイカの甘さを引き立て、ねばねばのオクラソースで食欲が止まりません。あっさりとした味付けですが、食べ応え十分の一品です。是非お試しください。

調理時間:30分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

  • イカ (刺身用柵) 100g
  • オクラ 4本
  • 卵黄 1個
  • ごはん 200g
  • 浸けタレ
  • みりん 大さじ1.5
  • 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ1
  • ゆず胡椒 小さじ1/2
  • 白すりごま 大さじ1
  • 和風だし 大さじ1
  • 塩 (板ずり用) 小さじ1
  • 水 (茹でる用) 適量
  • のり (刻み) 適量

作り方

  1. 1. 耐熱ボウルに浸けタレの材料をすべて入れ、500Wのレンジで30秒間加熱し、粗熱を取ります。
  2. 2. イカを細切りにし、1に加えて混ぜ合わせ、ラップをして冷蔵庫で10分間浸け込んでおきます。
  3. 3. オクラは塩をかけて板ずりをし、鍋にお湯を沸かし1分程度茹で、冷水に落します。水気を取り、ガクを切り取り、細かく刻んで、和風だしと混ぜます。
  4. 4. 丼鉢にごはんをよそい、刻みのりをかけ、2を盛り付けます。3をかけ、真ん中に卵黄を乗せて完成です。

料理のコツ・ポイント

ゆず胡椒やわさびが苦手な方は、薬味なしでも美味しく召し上がれます。 味気が足りない場合は、浸けタレをお好みの量かけてお召し上がりください。 ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ