鶏肉と若竹煮の混ぜごはん レシピ・作り方

「鶏肉と若竹煮の混ぜごはん」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

鶏肉と若竹煮の混ぜごはんはいかがですか。甘辛く味付けした旨味のある鶏もも肉と、歯ごたえのあるタケノコと生わかめが、ごはんと合わさりとってもおいしいですよ。簡単に作ることができるので、ぜひ作ってみてください。

調理時間:30分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • ごはん (温かいもの) 350g
  • 鶏もも肉 100g
  • タケノコの水煮 100g
  • 生わかめ 40g
  • 煮汁
  • お湯 150ml
  • めんつゆ (2倍濃縮) 70ml
  • 木の芽 適量

作り方

  1. 準備. タケノコの水煮は水気を切っておきます。 生わかめはよく洗って、食べやすい大きさに切っておきます。加熱の必要があるものは沸騰したお湯で1分ほど、鮮やかな緑色になるまでさっとゆでておきます。
  2. 1. タケノコの水煮は、5mm幅のいちょう切りにします。
  3. 2. 生わかめは1cm幅に切ります。
  4. 3. 鶏もも肉は1cm角に切ります。
  5. 4. 鍋に煮汁の材料を入れ中火で熱し、煮立ったら1と3を入れ、5分程煮ます。
  6. 5. 鶏もも肉に火が通ったら中火のまま、2を入れ煮汁と絡めます。煮汁が1/3程になったら火から下ろします。
  7. 6. ボウルにごはんと5を入れ、混ぜ合わせたら、器に盛り付け木の芽をのせて、完成です。

料理のコツ・ポイント

めんつゆの量は、お好みで調整してください。 鶏もも肉の代わりに、鶏むね肉でもおいしくお作りいただけます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

人気のカテゴリ