米ぬかで!タケノコのゆがき方 レシピ・作り方

「米ぬかで!タケノコのゆがき方」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

春はタケノコの美味しい季節。新鮮な皮付きの生のタケノコを美味しく調理してみませんか? 難しそうなアク抜きですが、手順はとっても簡単!自分でアク抜きした生のタケノコは格別ですよ。ぜひお試し下さいね。
調理時間:130分 (タケノコを冷ます時間は含まない)
費用目安:700円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(1本分)

  • タケノコ1本
  • 米ぬか20g
  • 2000ml
  • 鷹の爪1本

作り方

  1. 1.
    皮を下の方から3枚ほど剥きます。 穂先の皮の部分を斜めに切り落とし、縦に1cmほど1本切り込みを入れます。 下の部分を1cm切り落とし、ボツボツのついた固い部分は包丁で切り落としておきます。
  2. 2.
    皮のついたままタケノコがかぶる位の水を入れ、米ぬかと鷹の爪を入れ中火にかけます。 鍋が沸騰してきたら、落し蓋をし、吹きこぼれないように火加減に注意しながら煮ます。
  3. 3.
    タケノコがクリーム色になり、竹串を刺してスーッと通れば出来上がりです。
  4. 4.
    冷めるまでそのまま鍋につけておきます。
  5. 5.
    タケノコが冷めたら鍋からあげ、皮付きのまま水でよく洗います。
  6. 6.
    1で入れた皮の切込みにそって、皮を剥けば完成です。

料理のコツ・ポイント

・水の量は使用される鍋の大きさによって変わります。タケノコが水から出ないくらいたっぷりの水で湯がいてください。
・吹きこぼれることがありますので、鍋の大きさには余裕をもたせてください。
・途中水の量が減ってきたら、水を足してください。
・タケノコのアクは鮮度によって変わります。収穫してからゆでるまでの時間が長くなるほどタケノコのアクは強くなります。
・冷ますのに時間がかかりますので、夜に湯がき、火からおろしてから一晩おいても大丈夫です。
・米ぬか以外にも、重曹でのアク抜き方法も他の動画でご紹介しておりますので、ご参照ください。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜たっぷり 餃子でロール白菜
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根とリンゴのさっぱりマリネ
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundキャベツとカニカマたくあんのコールスロー
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚バラ肉と大葉のレンジ蒸し
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background鶏肉とパイナップルのグリルサラダ
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください