【弓削シェフ】究極のトマトクリームパスタ レシピ・作り方

「【弓削シェフ】究極のトマトクリームパスタ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

「パスタ・ワールド・チャンピオンシップ 2019」で優勝した、パスタ世界一の弓削啓太シェフに教えていただいたレシピ、究極のトマトクリームパスタのご紹介です。骨つきの鶏肉とトマトを煮込んで作る絶品パスタです。 ▼弓削シェフについて ・YouTubeチャンネル「yugetube」 https://www.youtube.com/channel/UCdl1TIeyHcYr3mMB8x0f3FA/videos ・弓削シェフTwitter https://mobile.twitter.com/YugeTube​ ・サローネ2007公式Instagram https://www.instagram.com/salone2007yokohama/ ・サローネグループ公式オンラインストア https://saloneonline.tokyo/ ・​弓削シェフの味がお家で簡単に楽しめるオンラインストア https://autoreserve.com/restaurants/4dA2UtJjJarZnLZ4FaEJ/online_store こちらのレシピでは、シェフに教えていただいた手順や材料でご紹介しております。 ご家庭で作りやすい手順や材料で再現したレシピも公開しておりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。 https://www.kurashiru.com/recipes/306fb35c-92a5-41d1-ad55-0602dafd1877

調理時間:70分

費用目安:800円前後

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. イタリアンパセリは刻んでおきます。
  2. 1. トマトはヘタを切り落とし、4等分に切り、1つは一口大に切ります。
  3. 2. ニンニクは包丁の腹で潰します。
  4. 3. 骨付き鶏もも肉は関節を切り、さらにそれぞれ半分に骨を断ち切り塩をふり、10分程おきます。
  5. 4. 鍋にオリーブオイルを入れて強火で煙が出るまで熱し、3を皮目から入れて動かさないようにして焼き、焼き色が付いたら裏返し、白ワインビネガーを入れて酸味が飛ぶまで加熱します。
  6. 5. 4等分に切った1、2を入れてトマトに焼き目をつけます。お湯を入れ、軽くトマトを崩し、蓋をして中火で15分程煮込みます。
  7. 6. ニンニクを取り除き、生クリーム、オレガノを加えて中火でとろみがつくまで15分程煮詰めます。
  8. 7. 別の鍋にお湯を沸かし、塩を入れ、リングイネをパッケージの表記より30秒短くゆで湯切りします。
  9. 8. 6に加えて弱火でよく和え、お湯または7のゆで汁を入れて塩分、かたさを調整します。残りの1、パルミジャーノレッジャーノを入れて全体を混ぜ、火を止めます。
  10. 9. EVオリーブオイルを入れて混ぜ、器に盛り付け、イタリアンパセリをふって完成です。

料理のコツ・ポイント

今回鶏肉の下味は重さに対して1.2%の塩をふっています。 ゆで時間はパッケージに記載されている時間を目安にしてください。 今回は耐熱性のゴムべラを使用しています。ご使用のゴムベラよっては溶けてしまう恐れがあるので、耐熱性のものをご使用ください。 こちらのレシピの栄養素表示は、全ての材料の使用量で計算されております。実際の使用量により変動しますので、参考程度にご活用ください。また、分量が適量の材料もありますが、クラシル再現動画では量を指定して計算しておりますので、そちらも参照してみてくださいね。

たべれぽ
4.9

28件のレビュー

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ