イワシ缶で簡単 柳川風丼 レシピ・作り方

「イワシ缶で簡単 柳川風丼」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

イワシの缶詰を活用して、ごぼうと卵と合わせた柳川風の丼ごはんです。缶詰そのものも美味しいですが、ごぼうの風味が加わるとまた違った味わいですよ。お好みの硬さに仕上げた卵とともに食べれば満足の一食です。忙しい日のごはんにぜひお試しくださいね。

調理時間:10分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

  • イワシの缶詰 (しょうゆ味) 100g
  • ごぼう 100g
  • 水 (ごぼう用) 適量
  • 1個
  • ①水 100ml
  • ①顆粒和風だし 小さじ1/2
  • ①みりん 小さじ2
  • ①しょうゆ 小さじ2
  • ①砂糖 小さじ1/2
  • ごはん (丼一杯) 200g
  • 小ねぎ (小口切り) 適量

作り方

  1. 1. ごぼうは皮を包丁でこそぎ落とし、ささがきにして水に5分ほどさらして、水気を切ります。
  2. 2. 卵はボウルに溶きほぐします。
  3. 3. フライパンに①の材料と1を加えて中火で煮立て、ごぼうがしんなりしたらイワシの缶詰を汁ごと加えて粗くほぐします。
  4. 4. 煮立ったら2の半分を回し入れて30秒ほど中火で加熱し、さらに残りの2を加えて蓋をし、火を止めて30秒ほど置きます。ごはんにかけ、小ねぎをふったら完成です。

料理のコツ・ポイント

イワシの缶詰はサンマの缶詰でも代用いただけます。 味付きの缶詰ではなく水煮缶を使う場合は、①の調味料を少し多めに加えてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

人気のカテゴリ