おつまみにも!里芋の磯部揚げ レシピ・作り方

「おつまみにも!里芋の磯部揚げ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

青のりの香ばしさが食欲をそそる、シンプルな里芋の磯辺揚げです。外はカリッと、中はホクホクの食感が後引くおいしさの一品ですよ。ごはんのおかずにはもちろん、お酒のおつまみとしてもおすすめなので、ぜひお試しくださいね。

調理時間:30分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 里芋 200g
  • 天ぷら粉 (まぶす用) 大さじ1
  • バッター液
  • 天ぷら粉 40g
  • 60ml
  • 青のり 大さじ1
  • 揚げ油 適量
  • レモン (くし切り) 2切れ
  • 小さじ1/2

作り方

  1. 1. 里芋は皮をむき、乱切りにします。耐熱容器に入れてラップをかけ、500Wの電子レンジで4分ほど加熱し、粗熱を取ります。
  2. 2. 袋にまぶす用の天ぷら粉と水気を切った1を入れて、まんべんなくまぶします。
  3. 3. ボウルにバッター液の材料を入れて混ぜ合わせ、2に付けます。
  4. 4. フライパンの底から3cmほどの揚げ油を入れ、180℃に熱します。3を入れて3分ほど揚げたら油を切ります。
  5. 5. 器に盛り付け、レモンと塩を添えて完成です。

料理のコツ・ポイント

里芋は電子レンジで加熱することで揚げ時間が短縮できます。 お弁当に入れる際には、必ずよく火を通し、しっかり粗熱をとってからお弁当に詰めてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

人気のカテゴリ