初夏の味覚 実山椒の佃煮 レシピ・作り方

「初夏の味覚 実山椒の佃煮」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

実山椒の佃煮のご紹介です。香り高い実山椒の辛味に、甘辛いしょうゆ味が染みこみ、ごはんのお供によく合います。揚げ物の衣や、パスタや煮物のアクセントとしても活用出来ますよ。初夏の味覚をお楽しみくださいね。

調理時間:220分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(50g分)

作り方

  1. 1. 実山椒は小枝から実を外し、水を張ったボウルに入れて洗い、ザルに上げて水気を切ります。
  2. 2. お湯を沸騰させた鍋に塩、1を入れて5分程ゆでます。やわらかくなったらザルに上げてお湯を切ります。
  3. 3. 水を張ったボウルに入れて1時間程さらし、ザルに上げて水気を切ります。同様に2回くり返して辛味を取り、キッチンペーパーで水気を拭き取ります。
  4. 4. 別の鍋に煮汁の材料を入れて中火でひと煮立ちさせ、3を加えます。時々かき混ぜながら弱火で15分程煮詰めます。
  5. 5. 木べらで鍋底に線がかけるくらいまで煮汁が少なくなったら火から下ろします。粗熱を取り、器に盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

水にさらす回数が多くなるにつれて辛みが和らぎます。お好みの辛さに合わせて、水にさらす回数と時間を調整してください。 調味料の加減は、お好みで調整してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ