カリふわ&もっちり!コーン入りチーズじゃがボール レシピ・作り方

「カリふわ&もっちり!コーン入りチーズじゃがボール」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

お米とお水で作られた新しい食材「ライスジュレ」を使用した、チーズじゃがボールの紹介です。「ライスジュレ」は保水性が高く、加熱をするとふんわりとした食感に仕上がるのが特徴です。チーズじゃがボールは、じゃがいものモチモチとした食感と「ライスジュレ」のふわふわとした食感が合わさるので、ぴったりです。ぜひ作ってみてくださいね。
調理時間:30分
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(4人前(16個分))

  • じゃがいも (300g)3個
  • 小さじ1
  • ①ライスジュレ (ソフト)60g
  • ①片栗粉大さじ4
  • ①粉チーズ大さじ1
  • ①パセリ (乾燥)小さじ1/2
  • コーン (缶詰)60g
  • スライスチーズ (溶けるタイプ)4枚
  • 揚げ油適量
  • 盛り付け
  • グリーンリーフ適量
  • ケチャップ適量

作り方

  1. 準備.
    ・じゃがいもは皮を剥いておきます。 ・スライスチーズは4等分に切っておきます。
  2. 1.
    ボウルに「ライスジュレ」を入れ600Wの電子レンジで30秒加熱したら、なめらかになるまでよく混ぜ合わせます。
  3. 2.
    じゃがいもは2cmほどの大きさに切り、ボウルに入れたら水をふりかけます。ラップをして600Wの電子レンジで4分加熱します。
  4. 3.
    フォークで全体を潰し、①を入れたらゴムベラで全体をよく混ぜます。
  5. 4.
    コーンを入れ、軽く混ぜ合わせます。
  6. 5.
    4に、小さく畳んだスライスチーズを入れて包み、4cm程度に丸く成形をします。
  7. 6.
    190℃の油でこんがりと5〜7分揚げます。お皿にグリーンリーフとケチャップと一緒に盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

・じゃがいもに水を入れてレンジ加熱をすることでホクホクとした仕上がりになります。動画では男爵いもを使用しておりますが、メークイーンでも作れます。
・コーンの代わりに刻んだウインナーやバジルなどを入れてアレンジをしても美味しく仕上がります。
・「ライスジュレ」を使用することで、表面はカリっと、中はふんわりとした食感に仕上がります。
・成形したライスボールは冷凍保存で4日間ほど保存ができます。揚げる際は冷凍したまま揚げてくださいね。また冷凍したライスボールは、周りがよりこんがりと揚がるので、カリッとした食感を楽しみたい方は冷凍をしてから揚げてください。

たべれぽ

コメント

人気のカテゴリ

Video preload background白菜の葉の外し方
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background圧力鍋であっという間にふろふき大根
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいものあく抜き
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background鶏もも肉と厚揚げの甘辛キャベツ炒め
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚バラ肉とナスピーマンのみそ炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background鶏もも肉の筋の切り方
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください