塩昆布で きゅうりとナスの山形だし風 レシピ・作り方

「塩昆布で きゅうりとナスの山形だし風」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

塩昆布で作る、山形だし風のご紹介です。塩昆布を使うことお手軽にお作りいただく事ができますよ。お好みの具材を入れて作ってみてくださいね。ごはんのお供にもおさけのおつまみにもぴったりの一品です。この機会にぜひ作ってみてくださいね。

調理時間:80分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • ナス (150g) 1本
  • 水 (さらす用) 適量
  • きゅうり 1本
  • ミョウガ 1個
  • 大葉 5枚
  • 塩昆布 10g
  • ①しょうゆ 小さじ2
  • ①みりん 小さじ2
  • ①酢 小さじ1/2
  • ①砂糖 小さじ1/2

作り方

  1. 1. ナスはヘタを切り落とし、5mm角に切り、水に5分程さらし、水気を切ります。
  2. 2. ミョウガは5mm角に切ります。きゅうりはヘタを切り落とし、5mm角に切ります。
  3. 3. 大葉は軸を切り落とし、みじん切りにします。
  4. 4. ボウルに①を入れて混ぜ合わせます。1、2、3、塩昆布を入れて混ぜ合わせます。
  5. 5. ラップをして冷蔵庫で1時間程おき、器に盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

みりんは、加熱を行いアルコールを飛ばし、粗熱をとったものを使用しています。 塩加減は、お好みでしょうゆの量を調整してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ