長ねぎとわさび菜の冷やしきしめん レシピ・作り方

「長ねぎとわさび菜の冷やしきしめん」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

焼き長ねぎのお浸しと、ピリッとした辛さがアクセントになるわさび菜を使用した、冷やしきしめんのご紹介です。 焼いた長ねぎの香りと、ふんわり香るごま油が食欲をそそり、暑い日でもさっぱりと食べられます。 ぜひお試しください。

調理時間:120分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

  • きしめん (茹で) 1玉
  • お湯 (きしめん用) 適量
  • 冷水 (冷やす用) 適量
  • 長ねぎ 60g
  • わさび菜 30g
  • 合わせ出汁
  • 300ml
  • 昆布 3g
  • かつお節 3g
  • ①みりん 大さじ1
  • ①料理酒 大さじ1
  • ①しょうゆ 大さじ1
  • ごま油 小さじ2

作り方

  1. 準備. 水を入れたボウルに昆布を入れて30分置き、昆布だしを作っておきます。
  2. 1. 鍋においておいた昆布と水を入れて、中火で沸騰直前まで温めます。
  3. 2. 昆布を取り出し、強火にし沸騰したら火を止め、かつお節を入れて2分置いたらクッキングペーパーを敷いたザルでこします。
  4. 3. 2の合わせ出汁を鍋に入れ、①を入れてひと煮立ちさせ粗熱を取ります。
  5. 4. 長ねぎを3cm幅に切ります。
  6. 5. わさび菜の根元を切り落とし、3cm幅に切り、茎と葉に分けます。
  7. 6. 中火で熱したフライパンにごま油をひいたら、4と5の茎の部分を焼き目がつくまで焼きます。
  8. 7. バットに6を入れて3を流し入れたらラップで落し蓋をし、冷蔵庫で1時間冷やします。
  9. 8. きしめん用のお湯を鍋に入れ沸騰したら、きしめんをパッケージの表記通りに茹で、ザルに上げ、冷水で冷まし水気を切ります。
  10. 9. お皿に8、5の葉、7の長ねぎとわさび菜の茎を盛ったら、7の合わせ出汁をかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

だしは、顆粒和風だしでも代用出来ます。 その場合は、お湯300mlに顆粒和風だしを2g(小さじ2/3)を溶かしてご使用ください。 わさび菜のピリッとした辛さを生かすため葉の部分は、生で添えていますが、苦手な方は長ねぎと一緒におひたしとして浸けても美味しいです。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

人気のカテゴリ