クリスマスに 可愛いトナカイおいなりさん レシピ・作り方

「クリスマスに 可愛いトナカイおいなりさん」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

クリスマスに、可愛くて食べるのがもったいないトナカイおいなりさんのご紹介です。 ふっくらじゅわーっと美味しいいなり寿司がご家庭でも簡単に作れます。 具材のアレンジはもちろんのこと、トナカイの顔をお好みで可愛く作ってみてくださいね!

調理時間:40分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 大葉 3枚
  • いなりの皮
  • 油揚げ 3枚
  • ①しょうゆ 大さじ1
  • ①砂糖 大さじ1
  • ①みりん 大さじ1
  • ①顆粒和風だし 小さじ1/2
  • ①水 50ml
  • 酢飯
  • ごはん 300g
  • ②酢 大さじ2
  • ②砂糖 大さじ1.5
  • ②塩 ふたつまみ
  • 鮭フレーク 30g
  • 白いりごま 大さじ1
  • トッピング
  • ハム 1枚
  • のり (5×10cm) 1枚

作り方

  1. 準備. 油揚げは油抜きしておきます。ハムは丸く鼻の形になるように、のりは目・口・角の部分をそれぞれ切って、トナカイの顔のパーツとなるように作っておきます。
  2. 1. 大葉は根元を切り落として千切りにします。
  3. 2. 油揚げは菜箸を転がし、半分に切り、袋状に開きます。
  4. 3. 鍋に①を入れて中火で加熱し、ひと煮立ちしたら2を加えます。弱火で10分程加熱し、火を止めて鍋ごと粗熱を取ります。
  5. 4. ②を混ぜ合わせ、ボウルに入れた温かいごはんに回しかけ、切り混ぜます。全体に混ざったら、1と鮭フレーク、白いりごまを入れ、混ぜ合わせます。
  6. 5. 6等分に分け、軽くにぎりまとめます。3の汁気を切り、4を詰めます。
  7. 6. のり、ハムをトッピングしてお皿に盛り付け、完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 酢の量もお好みで調整してください。 油揚げは菜箸で転がすことによって、開きやすくなります。 今回は具材に鮭フレークと大葉を入れましたが、お好みでアレンジしてみてくださいね。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ