ごはんがすすむ!春菊と鶏そぼろのしっとりふりかけ レシピ・作り方

「ごはんがすすむ!春菊と鶏そぼろのしっとりふりかけ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

春菊を使用したふりかけのレシピです。春菊はすき焼きなどの具材として欠かせないですが、今回は脇役としてではなく主役になるレシピを考案しました。春菊は独特の苦味があり、苦手な方も多いですが鶏ひき肉を一緒に加えることで食べやすくなります。焦がし醤油が食欲をそそりますよ。

調理時間:30分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前〜)

作り方

  1. 1. 春菊を茎と葉の部分に分けてそれぞれを細かく刻みます。
  2. 2. フライパンに鶏ひき肉を入れて火をつけ、中火で加熱しながら木ベラでほぐします。
  3. 3. ひき肉の色が変わったら春菊の茎の部分と①を炒めます。
  4. 4. 全体的に味が回ったら葉の部分を加え水分を飛ばすように炒めます。
  5. 5. 白ごまも加え全体をよく混ぜ合わせたらフライパンの端から醤油を加えます。
  6. 6. 香ばしい香りが出たら全体をよく合わせて完成です。温かいごはんの上に乗せてお召し上がり下さい。

料理のコツ・ポイント

春菊の茎と葉を分けて加えることで、葉に火が通りすぎることなく仕上がります。春菊の独特の苦味が苦手な方はザルに上げて、サッと熱湯を回しかけると苦味が少なくなります。サラダ油を引かなくてもゆっくり加熱することで油が出るのでしっとりとしたふりかけに仕上がります。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ