白あん水ようかんとさわやか梅ゼリー レシピ・作り方

「白あん水ようかんとさわやか梅ゼリー」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

白あんで作った水ようかんと、さわやかな酸味のある梅ゼリーを層にしたデザートです。甘いようかんと、梅ゼリーのつるんとした食感がお楽しみいただける一品ですよ。見た目も涼し気でおもてなしの一品にもピッタリです。

調理時間:170分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1台分(縦11cm×横14cm×高さ4.5cmの寒天流))

  • ようかん
  • 白あん 150g
  • 150ml
  • 上白糖 大さじ2
  • 粉寒天 4g
  • 梅ゼリー
  • 粉ゼラチン 10g
  • 水 (ふやかす用) 大さじ2
  • お湯 (湯せん用、60℃) 適量
  • 梅シロップ (10倍濃縮) 100ml
  • 200ml

作り方

  1. 1. ようかんを作ります。鍋に水、上白糖、粉寒天を入れ耐熱性ヘラで混ぜながら中火で熱し沸騰させて2分間沸騰状態を保ち弱火にします。
  2. 2. 白あんを加え混ぜ合わせ中火にし、5分ほど煮詰めたら器に入れ粗熱がとれたら冷蔵庫に入れ30分冷やします。
  3. 3. 梅ゼリーを作ります。耐熱ボウルに水、粉ゼラチンを入れ混ぜ合わせ10分おきふやかします。湯せんで溶かします。
  4. 4. 別のボウルに水、梅シロップを入れ混ぜ合わせたら、3を入れてさらに混ぜ合わせます。
  5. 5. 2の表面を爪楊枝で引っ掻き、4を流し込み冷蔵庫で2時間以上固まるまで冷やしたらできあがりです。

料理のコツ・ポイント

ゼラチンに使用するお湯の温度はご使用のメーカーによって異なりますのでご確認いただき、使用方法に従ってください。 ゼラチンは沸騰させてしまうと固まりにくくなってしまいますので、沸騰させない様注意してください。 また、たんぱく質分解酵素を含む生のパイナップル、キウイ、パパイヤ等のフルーツを入れると固まらない事がありますので、ご注意ください。 寒天は必ず1~2分沸騰させないと凝固率が下がり固まりにくくなってしまいますので必ず沸騰した状態で1~2分加熱を行ってください。 加熱後は常温で固まりますので型に入れる前に粗熱を取りすぎてしまわない様に注意ください。 今回は耐熱性のヘラを使用しています。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ