【鳥羽シェフ】ハンバーグ レシピ・作り方

「【鳥羽シェフ】ハンバーグ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

東京・代々木上原にある、一つ星店「sio」の鳥羽周作シェフに教えていただいたレシピを、クラシルで再現!今回は、ハンバーグのご紹介です。肉汁たっぷりのジューシーなハンバーグときのこのソースが相性抜群のレシピです。ぜひお試しくださいね。 ▼鳥羽シェフについて ・note https://note.com/pirlo/n/n966b22ae7b13 ・鳥羽シェフTwitter https://twitter.com/pirlo05050505 ・花田シェフTwitter https://twitter.com/osionofeszukiRH こちらのレシピでは、シェフに教えていただいた手順や材料でご紹介しております。 ご家庭で作りやすい手順や材料で再現したレシピも公開しておりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。 https://www.kurashiru.com/recipes/466ccab5-a2f4-4079-806c-cf94687aa8f7

調理時間:50分

費用目安:600円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(4人前)

作り方

  1. 準備. しめじ、まいたけは石づきを切り落としておきます。
  2. 1. 肉だね用の玉ねぎはみじん切りにします。
  3. 2. フライパンにサラダ油をひき中火で熱し、1の半量を入れ中火で5分程、あめ色になるまで炒め火から下ろし、バットに入れ粗熱を取ります。
  4. 3. 氷水を入れたボウルに別のボウルを重ね、牛豚合びき肉、残りの1、(A)、卵を入れます。
  5. 4. 別のボウルに(B)を入れ混ぜ合わせ、3に加えます。2を入れ粘りが出るまでよく捏ねます。
  6. 5. サラダ油を手につけ4等分の小判型に成形し、ラップを敷いたバットに入れラップをし、冷蔵庫で休ませます。
  7. 6. ソース用の玉ねぎは7mm幅に切ります。しめじ、まいたけは手でほぐします。エリンギは手で一口大に割きます。
  8. 7. フライパンに炒め用の無塩バターを入れ中火で加熱し、溶けたら6、塩を入れ軽くしんなりするまで炒めます。
  9. 8. 弱火にし(C)を加え、ひと煮立ちさせます。仕上げ用の無塩バターを入れてなじませ再びひと煮立ちしたら火から下ろします。
  10. 9. 別のフライパンにサラダ油を入れ中火で熱し、5を2個入れて中心を窪ませて3分程焼き、焼き色が付いたら裏返し弱火にし、蓋をして10分程蒸し焼きにし火を通します。火を止めて、蓋をして2分置いて蒸します。同様に残りの2個も焼きます。
  11. 10. 器に盛り付け、8をかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

調味料は、お好みで調整してください。 肉だね用の塩は牛豚合びき肉の重量に対して1.3%になるように調節してください。 今回は耐熱性のゴムべラを使用しています。ご使用のゴムベラよっては溶けてしまう恐れがあるので、耐熱性のものをご使用ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ