豚の角煮丼 温泉卵のせ レシピ・作り方

「豚の角煮丼 温泉卵のせ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

とろとろの豚の角煮に、とろとろの温泉卵をのせた丼のご紹介です。豚バラ肉を焼いてからじっくりと煮込むことで、お肉の旨味を逃さずジューシーな仕上がりです。豚肉を茹でこぼすことで余分な脂を落とし、風味よくお召し上がりいただけますよ。

調理時間:90分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

  • ごはん 200g
  • 豚バラ肉 (ブロック) 200g
  • 生姜 5g
  • 長ねぎの青い部分 1本分
  • 水 (下茹で用) 適量
  • サラダ油 大さじ1
  • 大根 大根について 100g
  • 300ml
  • 料理酒 30ml
  • ①しょうゆ 大さじ2
  • ①みりん 小さじ2
  • ①はちみつ 小さじ2
  • 温泉卵 1個
  • かいわれ大根 5g

作り方

  1. 準備. 大根は皮を剥いておきます。かいわれ大根は根元を切り落としておきます。
  2. 1. 大根は2cm幅のいちょう切りにします。
  3. 2. 豚バラ肉は3cm幅に切ります。
  4. 3. 中火に熱した鍋にサラダ油をひき、2を両面焼きます。
  5. 4. 焼き目が付いたら、豚バラ肉がかぶる程の水、生姜、長ねぎの青い部分を加え、1時間程中火で下茹でをします。
  6. 5. 別の鍋に、4の豚バラ肉、1、水、料理酒を入れて落し蓋をし、中火で30分程煮込みます。
  7. 6. 5に①を加えて落し蓋をし、弱火で20分程煮込み、味が染み込んだら火から下ろします。
  8. 7. 丼に、ごはん、6、温泉卵、かいわれ大根の順に盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

こちらのレシピは、はちみつを使用しております。1歳未満(乳幼児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。 ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ