いろいろ楽しい かっぱ巻き レシピ・作り方

「いろいろ楽しい かっぱ巻き」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

かっぱの好物がきゅうりだったことから名付けられた「かっぱ巻き」。そんなきゅうりを使ったかっぱ巻きを4種類の方法で巻いてみました。味は大きく変わらなくても、見た目が色々あるだけで楽しくなりますよね。あなたはどのかっぱ巻きがお好みですか?
調理時間:30分
費用目安:300円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • ごはん300g
  • 寿司酢大さじ3
  • きゅうり2本
  • 焼きのり (21cm×19cm)1枚
  • ①白いりごま大さじ1/2
  • ①大葉2枚
  • ②白いりごま大さじ1/2
  • ③ふりかけ (梅赤しそ)3g
  • しょうゆ (食べる時用)適量

作り方

  1. 準備.
    ・きゅうりはよく洗い、ヘタを切り落としておきます。 ・焼きのりを半分のサイズに切ります。
  2. 1.
    温かいごはんをボウルに入れ、寿司酢を加えて混ぜ合わせ酢飯を作ります。
  3. 2.
    大葉を千切りにします。
  4. 3.
    きゅうりを4種類A~Dに切り分けます。 1本をピーラーで縦に6枚剥きます(A)。残り半分を千切り(B)とみじん切り(C)にします。 もう1本は3cm幅に切り、ストローを使って中をくり抜きます(D)。
  5. 4.
    酢飯120gに①を加えて混ぜ合わせます。巻き簾の上にラップ、酢飯を乗せて細長く形を作り巻きます。6等分に切り、Aを周りに巻きます。
  6. 5.
    巻き簾の上に焼きのり、酢飯70g、Bの順に乗せて巻きます。
  7. 6.
    70gの酢飯にCと②を加えて混ぜ合わせます。巻き簾の上に焼きのり、混ぜ合わせた酢飯を乗せて巻きます。
  8. 7.
    40gの酢飯に③を加えてよく混ぜ合わせ、Dの穴にごはんを詰めます。
  9. 8.
    5と6は切り分けます。 4〜7をお皿に並べ、しょうゆを添えて完成です。

料理のコツ・ポイント

・酢飯の量はお好みで調整して下さい。
・寿司酢は、酢20ml、砂糖大さじ1、塩小さじ1の分量でお作りいただけます。
・巻き簾で巻く際には、酢飯を焼きのりの上に上下1cm程度あけ、具を乗せる部分を低めに、奥側を高めに盛ると巻きやすく、ごはんがはみ出ずに綺麗に巻けます。
・手順3できゅうりをくり抜く際、先の細いフォークやバターナイフでも出来ますよ。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜とカニカマのレモンマヨ和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background角切り大根の無限ナムル
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundキャベツとカニカマたくあんのコールスロー
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundキムチチーズ厚揚げ焼き
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundプリプリクリーミー 無限しらたき
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください