丸ごと桃のジュレとクリームパフェ レシピ・作り方

「丸ごと桃のジュレとクリームパフェ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

桃を丸ごと2個使ったパフェの作り方です。ひとつはジュレにし、もうひとつはまるごとのせた贅沢な仕上がりになっています。ジュレとホイップクリームが縞模様になり見た目もとてもかわいらしいです。ぜひお試しください。

調理時間:80分

費用目安:800円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前(300mlパフェグラス))

  • 桃 (計550g) 2個
  • お湯 (湯むき用) 適量
  • 冷水 (湯むき用) 適量
  • レモン汁 大さじ1
  • ホイップクリーム
  • 生クリーム 150ml
  • グラニュー糖 10g
  • ジュレ
  • ①レモン汁 小さじ1
  • ①グラニュー糖 5g
  • 粉ゼラチン 5g
  • 水 (ふやかす用) 大さじ1
  • ミント (飾り用) 適量

作り方

  1. 準備. 桃は皮ごと洗っておきます。
  2. 1. 鍋にお湯を沸かし、桃を入れ30秒たったら冷水に浸し皮をむき水気を切ります。
  3. 2. ジュレを作ります。ボウルに水、粉ゼラチンを入れて混ぜ合わせ10分おきます。
  4. 3. 1の1つは種を取り除き、撹拌しやすい大きさに切ります。
  5. 4. ミキサーに3と①を加え、ピュレ状になるまで撹拌し、鍋に移します。
  6. 5. 耐熱性のヘラで混ぜながら中火にかけ、ひと煮立ちしたら火から下ろし2を加え混ぜ合わせます。
  7. 6. ゼラチンがしっかり溶けたらバットに流し込み、ラップをして冷蔵庫で60分冷やし固めます。
  8. 7. ホイップクリームを作ります。ボウルに生クリーム、グラニュー糖を入れハンドミキサーで混ぜ合わせ8分立てにします。
  9. 8. 残りの1は包丁で切り込みを入れて1cm幅に切ったら種を取り除き、レモン汁をまぶします。
  10. 9. パフェグラスに6、7の順に2回重ね入れ、8を飾りミントを添えてできあがりです。

料理のコツ・ポイント

ゼラチンに使用するお湯の温度はご使用のメーカーによって異なりますのでご確認いただき、使用方法に従ってください。 ゼラチンは沸騰させてしまうと固まりにくくなってしまいますので、沸騰させない様注意してください。 また、たんぱく質分解酵素を含む生のパイナップル、キウイ、パパイヤ等のフルーツを入れると固まらない事がありますので、ご注意ください。 今回は耐熱性のヘラを使用しています。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

人気のカテゴリ