蒸し器の使い方 レシピ・作り方

「蒸し器の使い方」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

蒸し器の使い方のご紹介です。蒸し器を使うことで、ふっくらしっとりとした食感に仕上がり、見た目も綺麗に作ることが出来ます。茶碗蒸しや蒸しパン、和菓子、もち米料理、点心など、和食や中華料理に幅広く用いられます。ぜひ使い方をマスターして、料理の幅を広げてみてくださいね。

調理時間:10分

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • お湯 適量

作り方

  1. 準備. 熱湯を沸かしておきます。
  2. 1. 蒸し器の蓋に布巾をしっかり巻き、取っ手の部分に縛りつけます。
  3. 2. 蒸し器の下段にお湯を5〜7分目まで注ぎ、火にかけ、沸騰させます。
  4. 3. しっかり沸いた状態の蒸し器の上段に食材を入れ、食材に合った火加減と時間で加熱します。加熱時間が長いものは、時折お湯を確認して量が少ない場合は足し入れます。
  5. 4. 加熱が終わり、蓋を開ける際は、奥側に一度蒸気を逃がすようにします。

料理のコツ・ポイント

今回は一般的なステンレス製の蒸し器を使用しております。 お湯は多すぎると加熱中にグツグツ沸いたお湯が食材にかかり、少なすぎると空炊き状態になってしまいます。そのため、必ずお湯は5~7割程度入れ、時折お湯の量を確認してください。 茶碗蒸しやプリンなど弱火で加熱するものは、蓋と身の間に箸を1本挟むなどして、温度が高くなりすぎないよう調整してください。 しゅうまいや肉まんなどは、食材の下にクッキングシートを敷くと加熱後に剥がしやすくなります。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ