【野永シェフ】ジャージャー麺 レシピ・作り方

「【野永シェフ】ジャージャー麺」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

“料理の鉄人JAPAN CUP“で総合優勝も経験した「日本橋ゆかり」三代目・野永喜三夫料理長に教えていただいたレシピを、クラシルで再現!今回は、ジャージャー麺のご紹介です。 ▼野永料理長について ・YouTubeチャンネル「野永チャンネル」 https://www.youtube.com/channel/UCE4v11zI4xu4W8MCWvhhHUQ ・野永料理長Twitter https://twitter.com/nonagakimio ・野永料理長Instagram https://www.instagram.com/kimiononaga/ ・書籍 「フライパンで和食」 https://www.amazon.co.jp/gp/product/4579210956/ref=dbs_a_def_rwt_hsch_vapi_taft_p1_i0 ・日本料理 日本橋ゆかり http://nihonbashi-yukari.com/ こちらのレシピでは、シェフに教えていただいた手順や材料でご紹介しております。 ご家庭で作りやすい手順や材料で再現したレシピも公開しておりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。 https://www.kurashiru.com/recipes/92f6b864-3dfc-4b01-973b-a93e3aaf0a75

調理時間:30分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. 冷凍うどんはパッケージの表記通りにゆで、流水で冷やして水気を切っておきます。生姜はよく洗っておきます。
  2. 1. フライパンに水、めんつゆ、片栗粉、豚ひき肉、(A)を入れます。
  3. 2. 生姜、長ねぎはみじん切りにします。
  4. 3. 1に2を入れて混ぜます。全体がなじんだら中火にかけ、混ぜながら加熱します。
  5. 4. とろみがつき、豚ひき肉に火が通ったら、中火のままごま油を回し入れ混ぜ合わせます。
  6. 5. 火を止めて、粉山椒を入れて混ぜます。
  7. 6. きゅうりは両端を切り落とし、3等分に切り、細切りにします。
  8. 7. ミョウガは薄い輪切りにします。
  9. 8. 器にうどんを盛り付けて6をのせ、5をかけます。7をのせて完成です。

料理のコツ・ポイント

辛いものが苦手な方は豆板醤の量を調整してくださいね。 肉みその分量は4人前です。余った分は野菜スティックなどにつけてもおいしくお召し上がりいただけます。冷蔵庫で保存し、なるべくお早めにお召し上がりくださいまた、シェフは4人前で作ることをおすすめしておりますが、余るのが気になる場合は分量を調整してお作りください。 こちらのレシピの栄養素表示は、全ての材料の使用量で計算されております。実際の使用量により変動しますので、参考程度にご活用ください。また、分量が適量の材料もありますが、クラシル再現動画では量を指定して計算しておりますので、そちらも参照してみてくださいね。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

人気のカテゴリ