小松菜と新ゴボウのだし浸し レシピ・作り方

「小松菜と新ゴボウのだし浸し」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

小松菜とごぼう、にんじんのだし浸しのご紹介です。ごぼうとにんじんを揚げて加えるのでコクが出て美味しく仕上がります。にんじんの代わりにカボチャを加えてもまた違う美味しさになります。ぜひどうぞお試しください。

調理時間:50分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 小松菜 100g
  • お湯 (茹で用) 600ml
  • 塩 (茹で用) ひとつまみ
  • ごぼう 80g
  • 水 (晒す用) 適量
  • にんじん 80g
  • ①水 200ml
  • ①白だし 大さじ2
  • ①みりん 大さじ2
  • ①薄口しょうゆ 大さじ1.5
  • ①塩 ひとつまみ
  • 揚げ油 適量
  • 白いりごま 小さじ1

作り方

  1. 準備. ごぼうは洗っておきます。
  2. 1. 小松菜は根元を切り落とし、3cm幅に切り、茎と葉を分けます。
  3. 2. ごぼうは乱切りにし、水に10分程度さらします。にんじんは乱切りにします。
  4. 3. 鍋に①を入れ、ひと煮立ちしたら火から下ろし冷まします。
  5. 4. 鍋に底から3cm程度揚げ油を入れて180℃に熱し、水気を切った2を30秒程度揚げ、油を切ります。
  6. 5. 鍋にお湯を入れ加熱し、沸騰したら1の茎を入れて30秒、葉を加えて再沸騰したら火から下ろします。流水にとり絞ります。
  7. 6. 3に4、5を加えます。落としラップをして冷蔵庫で30分冷やします。      
  8. 7. 器に盛り付けて、白いりごまをかけて出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

白だしは種類によって風味や味の濃さが異なるので、パッケージに記載されている分量を目安にし、お好みに合わせてご使用ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

人気のカテゴリ