野菜たっぷり!けんちん蕎麦 レシピ・作り方

「野菜たっぷり!けんちん蕎麦」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

根菜がたっぷり入ったけんちん汁をお蕎麦用にアレンジしました。具材の下処理がいろいろある分、味付けは市販のめんつゆを活用して、簡単に仕上げています。年越しそばにもピッタリですし、うどんでも合いますよ。ぜひ作ってみてくださいね。
調理時間:30分
費用目安:400円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • 豚バラ肉60g
  • 里芋2個
  • 塩 (里芋用)少々
  • ゴボウ1/3本
  • にんじん1/3本
  • 大根3cm
  • シイタケ2枚
  • 長ねぎ1/2本
  • かまぼこ4cm
  • ごま油大さじ1
  • 600ml
  • ①麺つゆ(2倍濃縮)180ml
  • ①塩ひとつまみ
  • 蕎麦 (乾麺)200g

作り方

  1. 1.
    里芋は皮をむいて1cm厚に切り、塩少々でもんで洗っておきます。
  2. 2.
    ゴボウは皮をこそぎ、斜めに薄切りにして水に放しておきます。
  3. 3.
    ニンジンは半月切り、大根はいちょう切り、しいたけは石づきをとって薄切りにします。
  4. 4.
    長ネギは1cm厚の輪切りにし、かまぼこは薄く切ります。
  5. 5.
    豚バラ肉は一口大に切ります。
  6. 6.
    鍋にごま油を熱し、中火で5を炒めます。さらに水を切った1、2と、3も加えて炒めます。
  7. 7.
    水を加えて煮立て、あくをすくいながら里芋が柔らかくなるまで煮ます。
  8. 8.
    ①を加えて味を整えたら、4を加えてひと煮立ちさせます。
  9. 9.
    蕎麦を茹でて器に盛り付け、8をかけたらできあがりです。お好みで長ネギの青い部分を添えてください。

料理のコツ・ポイント

豚バラ肉の代わりに鶏もも肉でも美味しくできます。
里芋は塩でもむことでぬめりが和らぎます。ゴボウは水に浸すことでアク抜きができます。
きのこ類はしいたけのほか、しめじ、舞茸、エノキダケなどお好きなものを入れてください。
蕎麦は乾麺でなくても、茹で蕎麦でも生蕎麦でもよいです。

たべれぽ

たべれぽ
Profile picture small
yoshibow
2018年04月23日

具材は冷蔵庫にあるものを使いました♪
簡単に作れて美味しかったです^^

コメント

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ

Video preload backgroundさっぱり 白菜とちくわの和え物
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background塩鮭の揚げおろし煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload background油揚げとさつまいものコチュジャン炒め
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background春キャベツと豚バラ肉のレモン炒め
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background春キャベツと豚バラ肉のレモン炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundキノコと鶏肉のオリーブオイル煮
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください