全粒粉入り くるみとレーズンのカンパーニュ レシピ・作り方

「全粒粉入り くるみとレーズンのカンパーニュ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

フランスの田舎パン、カンパーニュです。まんまるで大きなパンは、くるみとレーズンをたっぷり入れた具沢山。お食事にもぴったり。全粒粉は小麦を粗く挽いた粉で、とっても香りが良いのです。油脂と卵不使用ですが、しっとりと仕上がります。

調理時間:120分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1個分)

  • 粉類
  • 強力粉 150g
  • 全粒粉 100g
  • ドライイースト 4g
  • 砂糖 15g
  • 3g
  • お湯 (40℃前後) 170ml
  • レーズン 60g
  • くるみ 30g
  • 全粒粉 (仕上げ用) 10g

作り方

  1. 1. くるみはアルミホイルを敷いた天板に広げ、200℃のオーブンで5分焼きます。粗熱を取り、手で細かく割ります。
  2. 2. ボウルに粉類を全て入れ、お湯を注いで混ぜます。
  3. 3. 粉気がなくなったら台に出し、表面がつるんとなめらかになるまで捏ねたら厚さ1cmに伸ばします。くるみとレーズンをまんべんなく散らして、包み、均等に混ざるように捏ねます。
  4. 4. 丸め直してボウルに戻し、ラップをかけて室温で20~30分発酵させます。
  5. 5. 1.5倍程の大きさになったら、ガスを抜きながら丸め、濡れ布巾をかけて10分休ませます。
  6. 6. 表面にくるみやレーズンが出ないように再度丸め直し、クッキングシートを敷いた天板に置いてラップと濡れ布巾をかけて室温で20~30分発酵させます。オーブンを190℃に予熱します。
  7. 7. 生地が1.5〜2倍の大きさになったら、表面に手で全粒粉を付けます。塗らした包丁で十字の切込みを入れ、190℃のオーブンで25分焼きます。
  8. 8. 表面にこんがりとした焼き色が付いたら完成です。お好みの厚さに切ってお召し上がりください。

料理のコツ・ポイント

オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ