小松菜とちくわのツナマヨ焼き春巻き レシピ・作り方

「小松菜とちくわのツナマヨ焼き春巻き」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

小松菜とちくわのツナマヨ焼き春巻きはいかがですか。ほのかな苦味のある小松菜とちくわの旨味に、ツナマヨのコクが効いた春巻きです。今回は焼き春巻きなので、揚げて作るよりも後片付けが楽ですよ。ぜひ作ってみてください。

調理時間:30分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 春巻きの皮 6枚
  • 水溶き薄力粉 (のり用) 大さじ1
  • 小松菜 100g
  • お湯 (ゆで用) 500ml
  • 塩 (ゆで用) 小さじ1/2
  • ちくわ (計120g) 3本
  • ツナ水煮 (正味量) 30g
  • ①マヨネーズ 大さじ2
  • ①練乳 大さじ1/2
  • ピザ用チーズ 60g
  • サラダ油 大さじ2
  • ミニトマト 2個

作り方

  1. 1. 鍋にお湯を沸騰させ、塩と小松菜を入れて30秒程ゆでます。ザルに上げ、流水にさらして粗熱を取り、水気を絞って1cm幅に切ります。
  2. 2. ちくわは縦に半分に切ります。
  3. 3. ボウルに1、ツナ水煮、①を入れ混ぜ合わせます。
  4. 4. 春巻きの皮を広げます。中心より少し手前に、3、ピザ用チーズ、2をのせ、巻き終わりに水溶き薄力粉を塗り、軽く押さえます。
  5. 5. フライパンにサラダ油を入れ中火にし、4の巻き終わりを下にして入れ、両面焼きます。
  6. 6. 春巻きの皮にこんがりと焼き色が付いたら火から下ろし、器に盛り付け、ミニトマトを添えて完成です。

料理のコツ・ポイント

水溶き薄力粉は、薄力粉1、水2の割合で作ってください。 マヨネーズの量は、お好みで調整してください。 練乳がない場合は、砂糖などでも代用していただけます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ