胃が疲れたときに!優しい卵雑炊 レシピ・作り方

「胃が疲れたときに!優しい卵雑炊」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

忙しい時や、軽く食べたい時などに、ぴったりな雑炊はいかがでしょうか。 卵と野菜の優しい甘みがとても食べやすく、寒い日にもぴったりな一品ですよ。 ぱぱっと手軽に作れるので、是非作ってみてくださいね。

調理時間:15分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 水菜 1/2束
  • 1個
  • ごはん 1杯
  • ①顆粒和風だし 小さじ1
  • ①しょうゆ 小さじ1
  • ①塩 少々
  • 300ml

作り方

  1. 1. 水菜を3〜4cm幅に切り、卵をほぐしておきます。
  2. 2. 鍋に水を入れて沸騰したら、①、ご飯、水菜を入れ、弱火で5分ほど煮込みます。
  3. 3. 卵を溶いて、1に全体に回しかけ、10秒ほど置いてから混ぜて卵がふわふわになれば完成です。

料理のコツ・ポイント

卵を入れた後すぐにかき混ぜず、少し置いてからかき混ぜることで、卵がだらけずフワフワになります。今回は水菜を使用しておりますが、ほうれん草や小松菜、レタスなど、冷蔵庫にある葉野菜でアレンジ可能です。ご飯は出来れば硬めの方が美味しくできあがります。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ