お手軽 餃子の皮でミニ広島風お好み焼き レシピ・作り方

「お手軽 餃子の皮でミニ広島風お好み焼き」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

餃子の皮を使った、広島風お好み焼きのご紹介です。ミニサイズなので、おもてなしやお子さまのおやつにもぴったりです。具材はイカやエビなどの海鮮を使ってもおいしいですよ。お好みのアレンジでお楽しみくださいね。

調理時間:30分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. キャベツは千切りにします。
  2. 2. 豚バラ肉は6cm幅に切ります。
  3. 3. フライパンを中火で熱し、サラダ油をひき、餃子の皮をのせ、かつお節、とろろ昆布を散らします。
  4. 4. 1、もやし、塩こしょう、天かす、2をのせて、キャベツがしんなりとして豚バラ肉に火が通るまで弱火で10分ほど焼きます。
  5. 5. フライパンの空いたところに、焼きそば麺を入れてほぐし、焼きそばソースを加えて弱火で絡めます。
  6. 6. 4をのせて、焼きそば麺の端がカリッとするまで弱火のまま10分ほど焼きます。
  7. 7. フライパンの空いたところに卵を割り入れて黄身をつぶし、6をのせて1分焼きます。卵に火が通ったら裏返し、表面にお好み焼きソースを塗り、火から下ろします。
  8. 8. 器に盛り付け、青のりを散らして完成です。

料理のコツ・ポイント

お好み焼きソースの量は、お好みで調整してください。 裏返す際に具材がずれた場合はヘラなどで整えてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ