おうちで作る長崎名物 具雑煮 レシピ・作り方

「おうちで作る長崎名物 具雑煮」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

長崎名物の具雑煮はいかがでしょうか。具雑煮は、島原の乱の際に戦いに備えて、海や山から集めたたくさんの具材と餅を加えて雑煮を作ったことが由来とされています。現在ではお正月などのハレの日にいただくことが多く、家庭によって入れる具材もさまざまなようです。ぜひ、お好みの具材を加えてアレンジしてみてくださいね。

調理時間:50分

費用目安:700円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 鶏もも肉 100g
  • 白菜 150g
  • 里芋 80g
  • 大根 50g
  • にんじん 50g
  • レンコン 50g
  • かまぼこ 50g
  • 水菜 30g
  • 干し椎茸 6g
  • 水 (戻し用) 200ml
  • だし
  • 400ml
  • 薄口しょうゆ 大さじ1
  • 顆粒あごだし 小さじ2
  • みりん 大さじ1/2
  • 小さじ1/4
  • ゆずの皮 適量
  • 丸餅 2個

作り方

  1. 準備. 里芋、大根、にんじん、レンコンは皮を剥いておきます。
  2. 1. ボウルに干し椎茸と水を入れて、パッケージの表記の通りに戻し、干し椎茸と戻し汁に分けます。干し椎茸は軸を切り落とし、4等分に切ります。
  3. 2. 白菜は芯と葉の部分に分けます。芯は長さ3cm、幅1cmほどに切ります。葉はざく切りにします。
  4. 3. 里芋、大根、にんじん、レンコンは5mm幅の半月切りにします。
  5. 4. 水菜は4cm幅に切ります。かまぼこは5mm幅に切ります。
  6. 5. 鶏もも肉は一口大に切ります。
  7. 6. 土鍋にだしの材料、1の戻し汁、5、2の芯、3を入れ、蓋をして中火で煮ます。沸騰したら弱火でさらに7分程煮ます。
  8. 7. 里芋やレンコンが柔らかくなったら、2の葉、1の干し椎茸、丸餅を加え、蓋をして弱火で7分程煮ます。
  9. 8. 丸餅が柔らかくなったら、4を加え、中火で2分程煮ます。水菜がしんなりしたら、火から下ろして器に盛り付け、ゆずの皮を添えて完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 具材はきのこ類、ごぼうなどの根菜類、あなご、高野豆腐などを加えてもおいしくお召し上がりいただけます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ