パパイヤとマンゴーのレアチーズケーキ レシピ・作り方

「パパイヤとマンゴーのレアチーズケーキ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ティータイムのお供に、パパイヤとマンゴーのレアチーズタルトはいかがでしょうか。さっぱりとしたチーズクリームに、優しい甘みのパパイヤと爽やかな濃厚なマンゴーの相性が良く、とても美味しいですよ。市販のタルト生地を使うと、とても簡単に作れるので、是非お試しくださいね。

調理時間:60分

費用目安:1300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1台分(18cmタルト))

  • 市販のタルト台 (6号 18cm) 1個
  • パパイヤ 400g
  • マンゴー 400g
  • チーズクリーム
  • クリームチーズ 200g
  • 生クリーム 100ml
  • グラニュー糖 50g
  • レモン汁 小さじ1
  • 粉ゼラチン 10g
  • 水 (ふやかす用) 50ml

作り方

  1. 準備. クリームチーズは常温に戻しておきます。 パパイヤはヘタを切り落とし、皮をむいたら縦半分に切り、スプーンで種を取り除いておきます。 マンゴーは皮をむいておきます。
  2. 1. パパイヤは薄切りにします。
  3. 2. マンゴーは種を取り除き、薄切りにします。
  4. 3. 水に粉ゼラチンをふりいれ、10分程置いてふやかします。
  5. 4. 別のボウルにクリームチーズ、グラニュー糖、レモン汁を入れ混ぜ合わせます。
  6. 5. 鍋に生クリームを入れ中火にかけ、沸騰直前になったら、火から下ろします。
  7. 6. 3を入れ溶けるまで混ぜ合わせます。
  8. 7. 4に加え混ぜ合わせます。
  9. 8. タルト生地に7を流し込み、1と2をタルトの外側から順に交互にずらしながら並べ、冷蔵庫で固まるまで60分ほど冷やしたら完成です。

料理のコツ・ポイント

ゼラチンに使用するお湯の温度はご使用のメーカーによって異なりますのでご確認いただき、使用方法に従ってください。 ゼラチンは沸騰させてしまうと固まりにくくなってしまいますので、沸騰させない様注意してください。 また、たんぱく質分解酵素を含む生のパイナップル、キウイ、パパイヤ等のフルーツを入れると固まらない事がありますので、ご注意ください。 手順2では、マンゴーには厚さ1cm程の平らな楕円形の種が入っているので、種を避けて出来るだけ実が厚くなるように、包丁をゆっくり動かして切り、薄切りにします。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ