えびしんじょう入り 若竹汁 レシピ・作り方

「えびしんじょう入り 若竹汁」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

若竹汁にえびしんじょうを入れて、ボリュームある一品に仕上げてみました。タケノコの歯応えとわかめの風味が、ふんわりとした、えびしんじょうとよく合います。行事やおもてなしの一品としてもおすすめです。ぜひお試しくださいね。

調理時間:30分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • タケノコの水煮 (穂先) 40g
  • 生わかめ (ゆでたもの) 20g
  • えびしんじょう
  • エビ (殻つき) 50g
  • 塩 (下処理用) ふたつまみ
  • はんぺん 50g
  • 片栗粉 大さじ1/2
  • ひとつまみ
  • だし汁
  • 500ml
  • 料理酒 大さじ1.5
  • 薄口しょうゆ 大さじ1/2
  • 小さじ1/2
  • 顆粒和風だし 小さじ1
  • 三つ葉 (葉のみ) 2g

作り方

  1. 準備. 生わかめはよく洗い、加熱の必要があるものは沸騰したお湯で1分程、鮮やかな緑色になるまでさっとゆでておきます。 エビは殻をむき、尾と背わたを取っておきます。
  2. 1. タケノコの水煮は薄切りにします。
  3. 2. 生わかめは3cm幅に切ります。
  4. 3. はんぺんはよくたたきます。
  5. 4. エビは塩をふって手で揉み込み、流水で洗い流します。水気を拭き取ってよくたたきます。
  6. 5. ボウルに4、3、残りのえびしんじょうの材料を入れ、手で粘りが出るまでよく混ぜ合わせ、2等分にして丸く成形します。
  7. 6. 鍋にだし汁の材料を入れ、中火にかけてひと煮立ちさせます。5を入れて中に火が通るまで弱火で5分程煮込みます。
  8. 7. 1を入れ、弱火で1分程煮込み、火から下ろします。
  9. 8. 器に7のえびしんじょう、タケノコの水煮、2を盛り付け、7のだし汁をかけます。三つ葉を添えて出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 えびしんじょうは、包丁でたたくと歯応えのある仕上がりに、すり鉢やスードプロセッサーを使うとなめらかな舌触りに仕上がります。 塩蔵わかめを使う場合は、15g程の塩蔵わかめを水に入れ、パッケージの表記通りに戻してもお作り頂けます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ