桜エビの豆乳茶碗蒸し レシピ・作り方

「桜エビの豆乳茶碗蒸し」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

せいろや蒸し器がなくても作ることができる、フライパンで蒸す茶碗蒸しです。なめらかで玉子豆腐のような食感です。だし汁の代わりに豆乳を使うことでコクがプラスされます。香ばしい桜エビの風味が食欲をそそる一品です。

調理時間:20分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前(直径6cmのココット皿))

  • 1個
  • ①無調整豆乳 200ml
  • ①白だし 小さじ2
  • ①塩 少々
  • 桜エビ 3g
  • 適量

作り方

  1. 1. ボウルに卵を割り入れてしっかり混ぜ、ザルで漉します。
  2. 2. ①を加えて器に流し入れ、桜エビをのせます。
  3. 3. フライパンに底から1/3程度のお湯を沸かし、一旦火を止めてさらしを敷き器を並べたら、蓋をして強火で1分ほど加熱します。
  4. 4. 表面の色が変わってきたら、弱火にして10分加熱し、中心まで火が通り、固まったら完成です。

料理のコツ・ポイント

卵はよく溶きほぐします。卵白のコシが切れていないと、茶碗蒸しが固まりにくくなってしまいます。箸先をボウルの底に付けたまま左右に動かし、泡が立たないように気を付けましょう。 沸騰したお湯が卵液の中に入ってしまう恐れがあるので、フライパンの半量以上にならないよう、お湯の量に気をつけましょう。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ