モヤシのシャキシャキさつま揚げ レシピ・作り方

「モヤシのシャキシャキさつま揚げ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

鍋物で余ってしまった鱈やエビは、フードプロセッサーを使えば簡単に美味しいさつま揚げが作れます。 生姜醤油やワサビをつけて食べるのもよし、おでんや煮物の具として入れたり、お弁当のおかずとしてもピッタリの一品です。

調理時間:20分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • むき海老 200g
  • 生鱈 150g
  • ①料理酒 大さじ1
  • ①片栗粉 大さじ1
  • ①砂糖 大さじ1
  • ①塩 小さじ1
  • ①すりおろし生姜 小さじ1
  • モヤシ 100g
  • 揚げ油 適量

作り方

  1. 1. 鱈は皮と骨を取り除きます。
  2. 2. 鱈とエビをフードプロセッサーにかけ、①の材料を加え、ペースト状にします。
  3. 3. モヤシと[工程2]を和え、一口大にまとめたら、170度の油できつね色になるまで揚げたら完成です。

料理のコツ・ポイント

海老だけでも、鱈だけでも作ることができます。 お好みで、玉ねぎ・人参・インゲンなどを細かく切って加えても美味しく仕上がります。 鱈の臭みが気になる方は、生姜の量を増やしてください。 まとまりにくい場合は、片栗粉を倍量まで増やしても大丈夫です。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ