レンジでチンして熱いうちに剥く じゃがいもの皮剥き レシピ・作り方

「レンジでチンして熱いうちに剥く じゃがいもの皮剥き」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

電子レンジで温めたじゃがいもの皮剥きの方法です。ゆでるのが面倒な場合、電子レンジを使うとより簡単に皮を剥くことができます。切り込みを入れて工夫することで、剥きやすさが格段にアップします。ポテトサラダやコロッケ、マッシュポテトなどの調理に便利ですよ。ぜひお試しくださいね。

調理時間:10分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • じゃがいも 1個

作り方

  1. 準備. じゃがいもをよく洗っておきます。
  2. 1. 包丁を使わずに剥く方法 じゃがいもを皮付きのままラップに包みます。600Wの電子レンジで3分程度加熱します。
  3. 2. 粗熱が取れたら、キッチンペーパーで包むように剥きます。芽はスプーンで取り除きます。
  4. 3. 切り込みを入れてから剥く方法 包丁でじゃがいもの中央に2~3mm程度浅く一周切り込みを入れます。
  5. 4. ラップで包み、600Wの電子レンジで3分程度加熱します。
  6. 5. ラップを取り除き、粗熱が取れたら、切り込みが中央にくるように両手で持ち、皮を左右で開くと皮が剥けます。芽はスプーンで取り除きます。

料理のコツ・ポイント

じゃがいもは冷めてしまうと皮が剥きにくくなります。 粗熱が取れて、触れられる温度になったら、熱いうちに皮を剥くことできれいに早く剥けますよ。 お召し上がりの前に芽はしっかりと取り除いてください。 古いじゃがいもは皮が緑色になっていることがあります。ソラニンという食中毒の原因になる物質が含まれていることがありますので、緑色の部分がなくなるまで皮を剥いてください。 火傷にはご注意ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ