くせになる!ジャガレモンバター レシピ・作り方

「くせになる!ジャガレモンバター」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

じゃがいものレモンバター焼きです。バターとすりおろしたレモンを混ぜることで、レモンの香りが全体にふわっとします。オールスパイスでコクをだし、塩でさっと味付けしたシンプルなレシピです。レモンバターがクセになります。
調理時間:20分
費用目安:500円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • じゃがいも2個
  • レモンの皮1/8個
  • バター10g
  • ①オールスパイス小さじ1
  • ①塩適量
  • オリーブオイル大さじ1

作り方

  1. 準備.
    じゃがいもは皮を剥き、レモンの皮はよく洗っておきます。バターは常温に戻しておきます。
  2. 1.
    じゃがいもは、1cm幅の輪切りにします。
  3. 2.
    レモンの皮をすりおろします。
  4. 3.
    2とバターを混ぜ合わせます。
  5. 4.
    フライパンにオリーブオイルをひき、じゃがいもを並べ両面に軽く焼き色がつくまで中火で焼きます。
  6. 5.
    ①をふりかけます。
  7. 6.
    じゃがいもが柔らかくなったら、3を加え、からめたら完成です。

料理のコツ・ポイント

レモンの皮は、よく洗いましょう!バターは常温に戻していないとうまく混ざらないので必ず柔らかくなっている状態を確認して使用してください。じゃがいもを焼く時は、柔らかくなりすぎないように注意してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

コメント

みゆく✩
みゆく✩
レモンの皮の変わりにレモン汁を使うことは可能でしょうか?
1年前
kurashiru
kurashiru
大丈夫ですが、量は少しで大丈夫かと思います。お好みでご調整くださいね。
1年前
piro
piro
ありがとうございました。作ってみます!
1年前
piro
piro
①じゃがいもは水に晒さないのですか?②オールスパイスの代わりにパプリカでも良いですか?
1年前
kurashiru
kurashiru
ご質問ありがとうございます。
まず、①じゃがいもですが、切った後に長時間おく事もせずすぐに使用しますので、このレシピでは水にさらさずに使用しています。気になる様でしたら水にさらしてから使用していただいても大丈夫ですよ。
②オールスパイスについてですが、シナモン、クローブ、ナツメッグをミックスしたような、深みのある香りをもっているスパイスで、パプリカでの代用では香りが出ませんので不向きです。
お好みのハーブ系スパイスでも良いですし、お味はついていますのでなくても美味しくいただく事はできますよ。
1年前

人気のカテゴリ

Video preload backgroundさっぱり 白菜とちくわの和え物
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根おろしとなめたけのさっぱりおろしあえ
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもとピーマンのトマト炒め煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundシャキシャキ美味しい 春キャベツのタラコ和え
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background紅生姜がアクセント もやしの豚バラ肉巻き
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background大根と鶏肉の照り煮
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください