豆腐と納豆のいなり包み レシピ・作り方

「豆腐と納豆のいなり包み」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

具沢山な豆腐ベースのタネをお稲荷さんの皮で包みました。ご飯は入っていないですが、豆腐とお肉、枝豆、納豆が入っているので、食べ応えのある一品ですよ。切った断面も色鮮やかなので、お弁当にもオススメですよ。ぜひ一度お試しくださいね。
調理時間:20分
費用目安:300円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(8個分)

  • お稲荷さんの皮8枚
  • タネ
  • 木綿豆腐200g
  • 鶏ひき肉100g
  • 玉ねぎ1/4個
  • 納豆 (50g)1パック
  • 枝豆 (冷凍)50g
  • ①めんつゆ (2倍濃縮)大さじ1
  • ①すりおろし生姜小さじ1
  • ①片栗粉大さじ1
  • ①ごま油小さじ1

作り方

  1. 準備.
    枝豆はパッケージに表記の通り解凍し、さやから取り出します。
  2. 1.
    木綿豆腐はキッチンペーパーで包んで耐熱皿に乗せ、600Wのレンジで1分程加熱し水切りしたら、粗熱を取ります。
  3. 2.
    玉ねぎは芯を取ってみじん切りにします。
  4. 3.
    ボウルに鶏ひき肉、納豆、2、1を崩しながら加え、よくこね合わせます。
  5. 4.
    全体が混ざったら、①を加えて更に混ぜ合わせ、8等分に分けます。
  6. 5.
    4をお稲荷さんの皮に入れて包みます。
  7. 6.
    耐熱皿に乗せ、ふんわりとラップをかけ、600Wのレンジで5分程加熱して火を通します。
  8. 7.
    器に盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。レンジによって加熱具合が変わってきますので、時間は調整してください。絹豆腐でも美味しくお作りいただけます。
お弁当に入れる際には、必ずよく火を通し、しっかり粗熱をとってからお弁当に詰めてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

コメント

わんびん
わんびん
おいなりさんは味付けのものを作っているんですか?
2ヶ月前
kurashiru
kurashiru
味付けしているものを使用いたしました。とても美味しい一品になりますので、ぜひ作ってみてくださいね。お気に入りの一品となりますように。
2ヶ月前

人気のカテゴリ

Video preload backgroundさっぱり 白菜とちくわの和え物
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background牛肉としいたけのみぞれ炒め
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもとピーマンのトマト炒め煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background春キャベツとしらすの旨みペペロンチーノ
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚肉とブロッコリーのオイスターソース炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundお弁当に欠かせない 定番唐揚げ
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください