2022.8.3

【謎解きクイズ】これは何の食べ物を表している?左の数字を変換すると分かるかも!正解は...

なぞときクイズにチャレンジしてみませんか?上の画像が表している食べ物は何か、当ててみてくださいね。それぞれの分数の左の数字を英語にしてみると、きっと答えに近づけますよ。答え合わせのあとには、正解の食べ物のおすすめレシピをご紹介します。ぜひ最後まで楽しんでくださいね。

左の数字を英語にしてみると...!正解はこれ!

正解は「魚」でした!

それぞれの分数の左の数字を英語にすると、「four」「five」「six」「eight」になりますね。それぞれのアルファベットの数は、隣の分母の数字と同じであることがわかります。分子が分母のn番目を表しているとすると、左から「f」「i」「s」「h」となり、答えは「fish」、つまり「魚」が正解になりますよ。

旬の魚を使ったおすすめレシピをご紹介!

さてここからは、クイズの正解にちなんで、旬の魚を使ったおすすめレシピをご紹介します。ふわっと揚がった定番のアジフライや、ふっくら柔らかい煮穴子など、旬の魚をおいしくいただけるレシピばかりです。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.イワシの竜田揚げ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

カリッとした香ばしさがたまらない、イワシの竜田揚げはいかがでしょうか?生姜の入った調味液にイワシを漬けてから揚げるので、気になる臭みが取れてとってもおいしいですよ。しっかり味がついているので、白いごはんのおかずにもお酒のおつまみにもおすすめ。旬のイワシで、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • イワシ (下処理済み)・・・4尾

-----調味液-----

  • しょうゆ・・・大さじ1
  • 料理酒・・・大さじ1
  • 砂糖・・・小さじ2
  • すりおろし生姜・・・小さじ1
  • 片栗粉・・・大さじ3
  • 揚げ油・・・適量
  • せり・・・10g

作り方

1.せりは根元を切り落とし、4cm幅に切ります。
2.イワシは半分に切ります。
3.ボウルに調味液の材料を入れてよく混ぜ、2を入れて15分程漬け込みます。キッチンペーパーなどで水気を拭き取り、片栗粉を全体にまぶします。
4.鍋の底から5cm程の揚げ油を注ぎ、180℃に熱し、3を入れます。表面がこんがりときつね色になるまで5分程揚げ、油を切ります。
5.お皿に盛り付け、1を添えたら完成です。

2.定番 さくふわアジフライ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

定番のさくふわアジフライのレシピをご紹介します。サクッと揚がった衣をかじると、中のアジのふわっとした身が現れて絶品ですよ。薄力粉、溶き卵、パン粉と丁寧につけていくと、サクサクで見た目もきれいなアジフライになります。中濃ソースはもちろん、お好みでタルタルソースをつけて召し上がってもおいしいですよ!

材料(2人前)

  • アジ (開き)・・・2尾
  • (A)塩・・・ひとつまみ
  • (A)黒こしょう・・・ひとつまみ
  • 薄力粉・・・大さじ3
  • 溶き卵 (Mサイズ)・・・1/2個分
  • パン粉・・・40g
  • 揚げ油・・・適量
  • キャベツ・・・50g
  • トマト・・・1/2個
  • パセリ (生)・・・適量
  • 中濃ソース・・・大さじ1

作り方

準備.トマトはヘタを取り除いておきます。
1.キャベツは千切りにします。トマトはくし切りにします。
2.バットにアジを置き、(A)をふります。薄力粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつけます。
3.フライパンの底から2cm程の高さまで揚げ油を注ぎ、170℃に熱します。2を入れ、中まで火が通り両面きつね色になるまで5分程揚げ、油を切ります。
4.1、パセリをのせたお皿に盛り付け、中濃ソースをかけたら完成です。

人気のカテゴリ