最終更新日 2022.7.14

【謎解きクイズ】「?」に入るものは何?漢字を変換して考えると…気になる正解は

解けたらすごい!なぞときクイズです。「?」に入るものは何でしょうか?ヒントは、ひらがなの50音表を思い浮かべてみること!とある果物の名前にたどりつきますよ。答え合わせのあとは、この果物にちなんだ絶品スイーツレシピをご紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。

ひらがなを50音表にあてはめてみると...!正解はこれ!

正解は「カシス」でした!

まずは、左側と右側の文字の関連性をみつけてみましょう!「水戸」と「船」、「二日」と「ぬし」。何の関連性もないように見える二つの単語ですが、それぞれひらがなに置き換えて、50音表にあてはめてみると…?左の言葉に挟まれた音が、右の単語になっているんです!「み」と「と」に挟まれた文字は「ふ」と「ね」なので「船」、「ふ」と「つ」と「か」の間に挟まれた文字は「ぬ」と「し」なので「ぬし」です。

この法則に従って「浅瀬→?」を解き明かしてみると、「あ」と「さ」と「せ」の間に挟まれた文字は「か」と「し」と「す」。「?」は、「カシス」であることがわかりますね!

ベリーを使ったおいしいおかしレシピをご紹介!

ここからは、なぞときの答えにちなんで、ベリーを使ったおいしいおかしレシピをご紹介します。ミックスベリーのチョコブラウニーやクリームチーズパイ、炭酸ゼリーなど、今すぐ食べてみたくなる魅力的なレシピばかり。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.ミックスベリーチョコブラウニー

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

濃厚な味わいがたまらない!ミックスベリーのチョコブラウニーのレシピをご紹介します。甘いチョコレートに、ミックスベリーのほどよい酸味がよいアクセントとなっていて、とてもおいしいですよ。普段のおやつにはもちろん、プレゼントやおもてなしにもぴったりの一品です。手に入りやすい食材でお作りいただけますので、ぜひお試しくださいね。

材料(1台分(15cm×15cm×5cmのスクエア型))

  • ミルクチョコレート・・・100g
  • ミックスベリー (冷凍)・・・50g
  • 無塩バター・・・80g
  • グラニュー糖・・・40g
  • 卵・・・2個

-----粉類-----

  • 薄力粉・・・50g
  • ココアパウダー・・・20g
  • ベーキングパウダー・・・小さじ1/2
  • シナモンパウダー・・・小さじ1/2
  • チャービル・・・適量

作り方

準備.オーブンは170℃に予熱しておきます。型にクッキングシートを敷いておきます。冷凍ミックスベリーはパッケージの表記通りに解凍しておきます。
1.ボウルに卵、グラニュー糖を入れ白っぽくもったりするまで泡立て器で混ぜ合わせます。
2.鍋に無塩バターを入れ、弱火で溶かします。ミルクチョコレートを割り入れて溶けるまでゴムベラで混ぜ合わせます。
3.1に2を加えて、均一になるまでゴムベラで混ぜ合わせます。
4.粉類をふるい入れ、粉っぽさがなくなるまでゴムベラでさっくりと混ぜ合わせます。
5.型に4を流し入れ、ミックスベリーを加えて170℃のオーブンで30分中に火が通るまで焼きます。竹串を指して生地が少し付いてくる位まで焼いたら、取り出します。
6.粗熱を取り、器に盛り付けて完成です。

2.ミックスベリーのクリームチーズパイ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

おしゃれな見た目も魅力!ミックスベリーのクリームチーズパイのレシピをご紹介します。サクサクのパイの上には、なめらかなクリームチーズと、ミックスベリーがたっぷり。甘酸っぱいミックスベリーと濃厚なクリームチーズが相性抜群でとてもおいしいですよ。冷凍パイシートを使うことで手軽にお作りいただけますので、ぜひレパートリーに加えてみてくださいね。

(1枚分(20×10cmのパイシート))

  • 冷凍パイシート (20×10cm)・・・1枚
  • クリームチーズ・・・100g
  • ミックスベリー (冷凍)・・・50g
  • チャービル (仕上げ)・・・適量

作り方

準備.冷凍パイシートとミックスベリーはパッケージの表記に従って解凍しておきます。クリームチーズは常温に戻しておきます。オーブンは180℃に予熱しておきます。
1.ボウルにクリームチーズを入れゴムベラで柔らかくなるまで練ります。
2.冷凍パイシートにフォークで穴を開けクッキングシートを敷いた天板に乗せ180℃のオーブンで10分焼きます。
3.膨らんできたら中央に1、ミックスベリーの順で乗せます。180℃のオーブンで15分表面がこんがりするまで再度焼いたら粗熱を取ります。
4.仕上げにチャービルを乗せて完成です。

人気のカテゴリ