2022.3.24

【ランキング】卵の生産量が日本で1番多い都道府県はどこ?3位は千葉、2位は鹿児島、気になる1位は…

手軽に使えて料理のバリエーションも豊富な「卵」。まろやかでコクがあり、さまざまなジャンルの料理に登場しますね。そんな卵の生産量が一番多い都道府県はどこか知っていますか?今回は、鶏卵の生産量が多い都道府県をランキング形式で発表します!卵を使ったおすすめおかずレシピもご紹介しますよ。

ランキングの発表!

さっそくランキングの発表です!このランキングは、農林水産省の調査を参考に作成しました。年間の鶏卵生産量を比べています。一位の都道府県はどこか、予想してみてくださいね。

​​第5位・・・岡山県  127,841 t

第4位・・・広島県  140,323 t

第3位・・・千葉県  156,998 t

第2位・・・鹿児島県 190,021 t

気になる第1位は...。

第1位・・・茨城県  232,686 t

一位は茨城県でした!独自の採卵基準とコンピューターシステムで厳しく品質管理された、濃厚な旨味が特徴の「奥久慈卵」や、お米をエサにして育て、黄身の色が薄く、すっきりとした味わいの「穂の香卵」などが生産されています。

ほかには鹿児島県、千葉県、広島県、岡山県といった、関東や西日本を中心に多く生産されていることがわかりますね。

普段口にすることが多い卵は、銘柄によってその味わいがかなり違います。それぞれの特徴を知っておくと、選ぶのも楽しくなりますよ!

[出典]農林水産省 「令和2年鶏卵流通統計調査結果」 (https://www.maff.go.jp/j/tokei/kekkagaiyou/tikusanryutu/keiran/r2/ index.html)

おすすめレシピをご紹介!

答え合わせをしたところで、卵を使ったおすすめおかずレシピをご紹介します。味つけにめんつゆを使った卵焼きや、旨味のあるカニカマを組み合わせたカニカマ卵などの簡単レシピをピックアップしました。ぜひ最後までご覧くださいね。

1.めんつゆで簡単 長ねぎの玉子焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

卵料理の定番「卵焼き」に、風味のよい長ねぎを加えたレシピのご紹介です。ふっくらとした食感で、卵の旨味を存分に味わえる一品ですよ。めんつゆを使うので簡単に味が決まるのもうれしいポイント。卵焼きは巻くのが難しいイメージがあるかもしれませんが、フライ返しを使うと簡単に巻けますよ。和食の献立にぴったりなので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 長ねぎ・・・1/3本
  • 卵・・・3個
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・小さじ2
  • (A)みりん・・・小さじ1
  • サラダ油・・・小さじ1
  • かつお節・・・適量

作り方

1.長ねぎはみじん切りにします。
2.ボウルに卵を入れてよく溶きほぐし、1と(A)を加えて混ぜます。
3.卵焼き器にサラダ油を入れてキッチンペーパーで薄く伸ばし、中火で熱します。
4.2を1/3量流し入れ、縁が固まってきたら耐熱性のフライ返しを使って奥から手前に巻き、奥に寄せます。
5.同様に計3回焼いて巻き、中まで火が通ったら、火から下ろします。
6.一口大に切って器に盛り付け、かつお節をのせて完成です。

人気のカテゴリ