2022.1.12

「a hot potato」ってどんな意味?アツアツのお芋ではありません!知ってなるほど英語ことわざ

「a hot potato」この英語の意味は何でしょう?アツアツでおいしそうな芋が頭に浮かびますが、実は違う意味があるんです!正解発表の後は、じゃがいもやさつまいも、里芋を使ったおすすめレシピもご紹介します。ぜひクイズの答えを予想しながら読み進めてみてくださいね。

アツアツの芋を手で持ったら...?気になる正解はこちら!

正解は「やっかいな問題」という意味です!

アツアツの芋は持っていられなくて落としそうになってしまいますよね。その様子から、「やっかいな」「扱いにくい」といった意味で使われるようになったそうですよ。

芋を使ったおすすめおかずレシピをご紹介!

ここからは、芋を使ったおかずのレシピをご紹介します。さつまいもを使ったサラダや、じゃがいもと鶏肉のボリュームおかずなど、どれもリピートまちがいなしの絶品レシピですよ!

1.鶏肉とじゃがいものバター醤油炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ごはんが進む!鶏肉とじゃがいものバター醤油炒めをご紹介します。プリっとジューシーな鶏肉と、ホクホクのじゃがいもは相性抜群!みりんを加えた甘めのバター醤油がしっかり絡んで、やみつきになるおいしさですよ。じゃがいもを電子レンジで加熱しておくことで、短時間でパパっと作れます。とても簡単なので、忙しい日のメインにもぴったりですよ。

材料(2人前)

  • 鶏もも肉・・・150g
  • じゃがいも (200g)・・・1個
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)有塩バター・・・10g
  • サラダ油・・・小さじ2
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.じゃがいもは芽を取り、皮をむいておきます。
1.じゃがいもは一口大に切ります。耐熱ボウルに入れてふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで柔らかくなるまで3分加熱します。
2.鶏もも肉は一口大に切ります。
3.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、2を入れて焼き色が付くまで炒めます。
4.1を入れて全体に油が回り、鶏もも肉に火が通るまで中火で炒め、(A)を入れ、味がなじんだら火から下ろします。
5.お皿に盛り、小ねぎをふって完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.さつまいものからしマヨサラダ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ホクホク甘くておいしい、さつまいものサラダを作ってみましょう。さつまいもの甘味とベーコンの塩気、マヨネーズのコクが絶妙なバランスで後をひくおいしさ!からしのほどよい辛味がアクセントになり、全体の味を引き締めます。時短をしたいときは、さつまいもをあらかじめ電子レンジで加熱してくださいね。

材料(2人前)

  • さつまいも・・・200g
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • ブロックベーコン・・・80g
  • 水・・・200ml
  • オリーブオイル・・・小さじ1
  • マヨネーズ・・・大さじ2
  • 練りからし・・・小さじ1
  • パセリ (乾燥)・・・適量

作り方

1.皮付きのさつまいも、ブロックベーコンは1cm角に切ります。さつまいもは水に5分ほどさらし、水気を切ります。
2.中火で熱したフライパンに1と水を入れて、水気がなくなるまで煮たら、オリーブオイルを加えてさっと炒め、火から下ろして粗熱を取ります。
3.ボウルにマヨネーズと練りからしを入れて混ぜ合わせ、2と和えます。お皿に盛り付け、パセリを散らして完成です。

人気のカテゴリ