2022.9.2

【謎解き】「?」に入る食材はなに?クイズの答えにちなんだレシピもご紹介!正解は…

なぞときクイズです。「?」に入る食べ物は、①~③のどれでしょうか?横に並んだ漢字の中に隠れている「アレ」が見つかれば、答えはすぐにわかりますよ。正解発表のあとには、答えの食材を使った簡単おかずレシピをご紹介します。ぜひ最後まで楽しんでくださいね。

並んだ漢字の中に隠れているものは...?正解はこれ!

正解は「②豚」でした!

並んでいる漢字の中には、左から順に「火、水、木、金、土、日」と曜日の漢字が隠れています。一番最初の漢字には「月」が入ることになるので、答えは②の「豚」になるんです!

豚肉にはさまざまな部位があり、部位によってそれぞれ特徴があります。例えばロースは、適度に脂肪が付いたやわらかい部位のため、ポークソテーやローストポークにおすすめ。肩ロースは、赤身の中に荒く脂肪が混ざった部位で、コクのある濃厚な味わいが特徴です。生姜焼きや酢豚にすると、とってもおいしいんですよ。ヒレはきめが細かくやわらかな部位で、脂肪分が少ないため、とんかつやソテーなど、油を使った調理に向いています。調理方法や料理に合わせて、豚肉の部位を選ぶのも楽しいですね。

豚肉の簡単おかずレシピをご紹介!

さてここからはクイズの答えにちなんで、豚肉の簡単おかずのレシピをご紹介します。ボリューム満点のキャベツの豚肉巻きレンジ蒸しや、めんつゆで簡単に味が決まる肉じゃがなど、旨みたっぷりの豚肉を生かしたおすすめのおかずばかりです。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.ボリューム抜群 キャベツの豚肉巻きレンジ蒸し

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

たっぷりのキャベツを豚バラ肉で巻いた、ボリューム抜群のキャベツの豚肉巻きレンジ蒸しはいかがでしょうか?加熱されて甘みを増したキャベツと、ジューシーな豚バラ肉がとってもよく合います。長ねぎやミョウガの効いた香味ごまダレで、さっぱりといただけますよ。電子レンジで簡単にお作りいただけるので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (薄切り、9枚)・・・250g
  • (A)塩・・・小さじ1/4
  • (A)粗挽き黒こしょう・・・小さじ1/4
  • キャベツ・・・250g
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • 料理酒・・・大さじ2

-----香味ごまダレ-----

  • 長ねぎ・・・1/3本
  • ミョウガ・・・1個
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • しょうゆ・・・大さじ2
  • 酢・・・大さじ1
  • 砂糖・・・小さじ1
  • すりおろし生姜・・・小さじ1
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • 白いりごま・・・大さじ1/2

作り方

1.キャベツは千切りにして水に3分ほどさらし、水気を切ります。
2.長ねぎはみじん切りにします。ミョウガは薄い輪切りにして水に5分ほどさらし、水気を切ります。
3.豚バラ肉に(A)をかけ、1をのせて巻きます。
4.巻き終わりを下にして耐熱皿に並べ、料理酒を回し入れます。ふんわりラップをかけ、豚バラ肉に火が通るまで500Wの電子レンジで5〜6分加熱します。
5.ボウルに2と残りの香味ごまダレの材料を入れて混ぜ合わせます。
6.お皿に4を盛り付け、5をかけて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.小松菜と豚肉の卵炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

フライパンひとつでパパッとお作りいただける、小松菜と豚肉の卵炒めをご紹介します。旨みたっぷりの豚もも肉とシャキシャキと歯ごたえのよい小松菜を、卵がふんわりやさしくまとめてくれるおいしい炒め物ですよ。お好みで生姜や長ねぎを加えても、おいしくお作りいただけます。ボリュームがあるので、晩ごはんの主菜にぜひどうぞ。

材料(2人前)

  • 豚もも肉 (薄切り)・・・150g
  • 小松菜 (計200g)・・・2株

-----炒り卵-----

  • 溶き卵・・・2個分
  • ごま油・・・大さじ1
  • ニンニク・・・1片
  • (A)水・・・大さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)塩・・・少々
  • (A)黒こしょう・・・少々
  • ごま油・・・大さじ1/2

作り方

準備.小松菜の根元は切り落としておきます。
1.小松菜は5cm幅に切り、小松菜は葉と茎に分けます。ニンニクは薄切りにします。
2.豚もも肉は5cm幅に切ります。
3.フライパンにごま油を入れて熱し、溶き卵を流し入れて、半熟状になったら取り出します。
4.同じフライパンにごま油、1のニンニクを入れて弱火で熱して、香りが立ったら2を入れて中火で炒めます。
5.豚もも肉に火が通ったら1を茎、葉の順に加えて中火で炒めます。小松菜の葉がしんなりしたら3を戻し、(A)を加えて炒めます。
6.味がなじんだら火から下ろし、お皿に盛り付けて出来上がりです。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

3.めんつゆで簡単に作れる フライパンで肉じゃが

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

めんつゆで味つけ簡単!フライパンでお作りいただけるおいしい肉じゃがのレシピをご紹介します。砂糖を加えて甘めに味つけした肉じゃがは、ごはんのおかずにぴったり。フライパンで作ると味が全体に染みこみやすく、短時間でできあがります。お好みで、しらたきや絹さやを加えるのもおすすめですよ。

材料(2人前)

-----具材-----

  • じゃがいも (計300g)・・・3個
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • にんじん・・・80g
  • 豚こま切れ肉・・・150g
  • 水・・・200ml
  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・150ml
  • 砂糖・・・大さじ2
  • サラダ油・・・小さじ2

作り方

準備.じゃがいもは芽を取り皮をむいておきます。にんじんは皮をむいておきます。
1.じゃがいもは一口大に切ります。にんじんは乱切りにします。玉ねぎは1cm幅に切ります。
2.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき豚こま切れ肉を炒め、色が変わってきたら1、水を加え、強火で加熱します。
3.沸騰したらめんつゆ、砂糖を加え、弱火で20分煮込みじゃがいもがやわらかくなったら火から下ろします。
4.器に盛り付けて完成です。

旨みたっぷりの豚肉おかずなら簡単でも絶品!

いかがでしたか?今回は漢字のなぞときクイズと、答えの豚肉を使った簡単おかずのレシピをご紹介しました。豚肉は旨みが濃いので、簡単な調理でもおいしいおかずをお作りいただけます。忙しい日にもぴったりな豚肉の簡単おかずを、ぜひ作ってみてくださいね。

人気のカテゴリ