2022.4.27

【謎解きクイズ】「?」に入る食材は何?文字の色に注目!気になる正解は…

この画像が表す食材はなんでしょうか?ヒントは、秋の味覚ともいわれますが、年間を通してスーパーに並んでいる種類もある、あの食材ですよ!

正解発表のあとは、答えの食材を使った簡単副菜レシピをご紹介します。忙しくてもサッと作れるお役立ちレシピなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ひらがなと色に注目してみると...!正解はこれ!

正解は「きのこ」でした!

上の画像は「赤」色の「り」で、「あかり」になります。下の画像は「黄」色の「のこ」なので、「きのこ」です。

スーパーに売られているきのこは、しいたけやえのき、ぶなしめじ、エリンギなどさまざまな種類があります。これらのきのこは、もともとは野生のきのこでしたが、人工栽培の成功によって安定して収穫できるようになりました。日本には食用とされるきのこが数多くありますが、そのほとんどは人工栽培はされていない天然のきのこです。今後、新たな栽培技術が開発されたら、これまでよりもっといろいろな種類のきのこを、食卓で味わえるようになるかもしれませんね!

忙しくてもサッと一品!きのこ副菜レシピをご紹介

なぞときクイズのあとは、献立の副菜にぴったりの簡単きのこレシピをご紹介します。きのことしらたきのさっと煮や小松菜ときのこのベーコン炒めなど、時間のないときでもサッと作れる、簡単副菜レシピを集めました。ぜひお試しくださいね!

1.簡単 キノコとしらたきのさっと煮

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

しめじとまいたけ、しいたけで作る和風のさっと煮です。きのこと和風だしの旨みが染みこんだしらたきは、ツルツルっと口当たりよく、味わい深い一品ですよ。香ばしいごま油の風味で、ごはんとの相性もぴったりです。ごはんのお供としてはもちろん、お酒のおつまみとしてもおすすめですよ!簡単に作れるので忙しいときの副菜に重宝します。献立のレパートリーに、ぜひ加えてみてくださいね。

材料(2人前)

  • しらたき・・・100g
  • しめじ・・・60g
  • まいたけ・・・30g
  • しいたけ・・・5個
  • 水・・・80ml
  • (A)料理酒・・・50ml
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)顆粒和風だし・・・小さじ1/4
  • ごま油・・・大さじ1/2
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.しめじ、まいたけは石づきを切り落としておきます。しいたけは軸を切り落としておきます。 しらたきはアク抜きをしておきます。
1.しめじ、まいたけは手でほぐします。しいたけは5mm幅に切ります。しらたきは4cm幅に切ります。
2.鍋にごま油をひいて中火で熱し、1を入れて1分程炒めます。
3.水と(A)を加えて中火で煮立たせ、全体に火が通るまでさらに4分程煮ます。
4.器に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

2.小松菜ときのこのベーコン炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

小松菜ときのこにベーコンを加えた中華風の炒めものはいかがですか。小松菜のシャキシャキとした食感ときのこの旨みが味わえる一品です。炒めたきのこにベーコンの旨みと中華風の味つけがなじんで、箸が止まらなくなるおいしさですよ!ニンニクとごま油の風味が食欲をそそります。あと一品欲しいというときにもサッと簡単に作れるので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 小松菜・・・100g
  • 薄切りハーフベーコン・・・30g
  • しめじ・・・70g
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・大さじ1

作り方

1.小松菜の根元を切り落とし、4cm幅に切ります。しめじの石づきを切り落とし、手でほぐします。薄切りハーフベーコンを1cm幅に切ります。
2.中火で熱したフライパンにごま油をひき、1の小松菜の茎、しめじ、薄切りハーフベーコン、小松菜の葉の順に入れて都度炒めます。
3.しめじがしんなりしたら(A)を入れて中火で炒め合わせます。全体に味がなじんだら火から下ろします。
4.お皿に盛り付けて完成です。

人気のカテゴリ