2021.10.30

「週末のおつまみ、何にする?」すぐできてウマい“アボカドおつまみ”レシピ5選

サラダのトッピングとしても人気のアボカド。アボカドが大好き!という方も多いのではないでしょうか。そんなアボカドですが、実はお酒のおつまみに使うのもおすすめなんです。

今回は、短時間でお作りいただける、アボカドを使った絶品おつまみをご紹介します。彩りのきれいな和風ユッケやピリッとおいしいキムチ和えなど、どれもとっても簡単で絶品揃い!お酒が進むおいしいおつまみばかりなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

1.めんつゆで アボカドとカニカマの和風ユッケ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

アボカドとカニカマを使った、和風ユッケのレシピをご紹介します。ごま油とめんつゆのコクを感じられる味つけに、わさびがアクセントになっています。最後に乗せる卵黄で、全体がまろやかになりますよ。アボカドの緑色、カニカマの赤色、卵黄の黄色で見た目も鮮やかです。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • アボカド・・・1/2個
  • レモン汁・・・小さじ1
  • カニカマ・・・8本
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ1/2
  • (A)ごま油・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/4
  • (A)わさび・・・小さじ1/4
  • 卵黄・・・1個分
  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.アボカドは皮を剥き、種を取っておきます。
1.カニカマは4等分に切ります。アボカドは1.5cm角に切り、レモン汁をかけます。
2.ボウルに(A)を入れ、混ぜます。
3.1を加えて混ぜ、全体に絡めます。
4.お皿に盛り付け、卵黄と白いりごまをトッピングして完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

2.アボカドのジャーマンポテト風

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

アボカドを使ったジャーマンポテト風のレシピです。いつもはじゃがいもで作ることの多いジャーマンポテトですが、代わりにアボカドを使うとまた違った味わいを楽しめます。マスタードの酸味とピリッと感がおいしさの決め手!ジューシーなウインナーと、シャキシャキ食感の玉ねぎに、炒めてトロッとしたアボカドがよく合いますよ。「アボカドがまだ固かった!」というときのリカバリーレシピとしてもおすすめです。

材料(2人前)

  • アボカド・・・1/2個
  • ウインナー・・・4本
  • 玉ねぎ (30g)・・・1/4個
  • マスタード (粒)・・・大さじ1
  • 塩・・・少々
  • 黒こしょう・・・少々
  • サラダ油・・・小さじ1

-----トッピング-----

  • パセリ (乾燥)・・・適量
  • ケチャップ・・・大さじ1

作り方

準備.アボカドは皮をむき、種を取っておきます。
1.玉ねぎは5mm幅に切ります。
2.アボカドは2cm角に切ります。
3.ウインナーは2cm幅の斜め切りにします。
4.フライパンにサラダ油をひき、中火で熱し、1がしんなりするまで炒めます。
5.2と3を入れて、ウインナーに火が通るまで中火で炒めます。
6.マスタードを入れて中火で炒め合わせ、塩と黒こしょうで味を調え、火から下ろします。
7.器に盛り付け、パセリをかけ、ケチャップを添えて完成です。

3.濃厚クリーミー 無限アボカド

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

アボカドのまろやかな味を堪能したいなら、無限アボカドがおすすめ!ツナと一緒にめんつゆやごま油で和えるだけで、アボカドのトロトロ食感を楽しめるおつまみに早変わりしますよ。ニンニクの香りがガツンと効いて、お酒にはもちろん、ごはんにもよく合います。お箸が止まらなくなる一品、ぜひたっぷり作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • アボカド・・・2個
  • ツナ油漬け・・・70g

------調味料-----

  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ3
  • ごま油・・・大さじ1
  • 白いりごま・・・大さじ1
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • のり (刻み)・・・適量

作り方

準備.ツナ油漬けは油を切っておきます。
1.アボカドは半分に切り種を取り除き皮を剥いたら、1cm角に切ります。
2.ボウルに調味料を入れ混ぜ合わせます。
3.2に1とツナ油漬けを加え、味が馴染むまで和えます。
4.皿に盛り付け、のりを散らしたら完成です。

人気のカテゴリ