2022.1.25

レギュラー野菜であともう1品!お手軽な“玉ねぎの副菜”レシピ5選

玉ねぎをメインにした副菜をご紹介します。玉ねぎを丸ごと蒸しあげたものや、生の玉ねぎをサラダでいただくものなど、バリエーション豊かにピックアップしました。どれも短時間でパパッとできて、玉ねぎのおいしさを堪能できるレシピばかり。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.丸ごと玉ねぎのおかかバタポン蒸し

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

電子レンジで気軽にお作りいただける、丸ごと玉ねぎのおかかバタポン蒸しはいかがでしょうか?コクのあるバターとさっぱりとしたポン酢の組み合わせに、かつお節でだしの風味を加えています。加熱した玉ねぎはとっても甘くなって、トロトロ食感をお楽しみいただけますよ。ぜひ熱々を召し上がってくださいね。

材料(2人前)

  • 玉ねぎ・・・2個
  • 料理酒・・・大さじ1
  • 有塩バター・・・10g
  • ポン酢・・・大さじ1
  • かつお節・・・2g

作り方

準備.玉ねぎは上下を切り落としておきます。
1.玉ねぎは上部1/2ほどの深さまで十字の切り込みを入れます。
2.耐熱ボウルに1、料理酒、有塩バターを入れてふんわりとラップをして、600Wの電子レンジで5分ほど加熱します。
3.やわらかくなったらお皿に盛り付け、ポン酢、かつお節をかけて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.ソーセージと玉ねぎのカレーマスタード和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ソーセージと玉ねぎのカレーマスタード和えのレシピをご紹介します。食欲をそそるカレーの香りに、ピリッとした粒マスタードがいいアクセントになっています。ジューシーなソーセージやトロトロになった玉ねぎが、カレーの風味と相性抜群!とってもおいしいですよ。電子レンジでパパッとお作りいただけるので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • ソーセージ・・・4本
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • (A)マスタード (粒)・・・大さじ1
  • (A)カレー粉・・・小さじ1/2
  • (A)塩・・・ひとつまみ
  • パセリ (乾燥)・・・適量

作り方

1.玉ねぎは薄切りにします。
2.ソーセージは斜め薄切りにします。
3.1、2を耐熱ボウルに入れ、ふんわりラップをし600Wの電子レンジで2分30秒程、ソーセージに火が通るまで加熱します。
4.粗熱が取れたら、水気を切り、(A)を入れてよく和えます。
5.器に盛り付け、パセリをかけて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.ちくわと玉ねぎのおかかポン酢和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ちくわと玉ねぎのおかかポン酢和えのレシピをご紹介します。かつお節の風味と酸味のあるポン酢でさっぱりと食べられるので、サラダ代わりにおすすめです。ちくわが入ることで旨みがプラスされ、食べごたえもありますよ。晩ごはんの主菜が揚げ物や肉料理などのときに、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • ちくわ・・・2本
  • 玉ねぎ (100g)・・・1/2個
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • かつお節・・・4g
  • (A)ポン酢・・・大さじ1
  • (A)塩こしょう・・・小さじ1/4

作り方

1.ちくわは5mm幅の輪切りにします。
2.玉ねぎは薄切りにし10分ほど水にさらし水気を切ります。
3.ボウルに1、2、かつお節、(A)を入れ混ぜ合わせます。
4.全体に味がなじんだら器に盛り付けてできあがりです。

人気のカテゴリ