2021.11.21

「節約中だっておいしくごはんを食べたい!」わが家の頼れる“もやし”レシピ5選

節約中でもおいしくてボリュームたっぷりのおかずが作りたいですよね。そんなときにはもやしでかさ増しする節約レシピがおすすめです!

今回は、そんなときにおすすめのおいしい「もやし」おかずレシピをご紹介します。もやしとニラのチヂミや、もやしと納豆のチーズオムレツなど、ボリュームたっぷりでおいしいもやしレシピをピックアップしました。おいしくて節約もできるお役立ちレシピで、お給料日前を乗り切りましょう!

1.もやしとニラの簡単チヂミ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ニラ入りのチヂミをもやしでかさ増しして歯触りの良い一品に仕上げました。ニラの風味ともやしのシャキシャキとした食感がおいしいですよ!ごま油の香りも食欲をそそります。お酢入りの甘辛いタレにつけて食べると、さっぱりとした口当たりでどんどん箸が進みます。豚肉を加えれば、よりいっそう食べ応えがアップするので、食べ盛りのお子様にもおすすめ。簡単に作れるので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

-----チヂミ-----

  • もやし・・・100g
  • ニラ・・・20g
  • 薄力粉・・・70g
  • 片栗粉・・・30g
  • 卵・・・1個
  • 水・・・60ml
  • 鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • ごま油・・・大さじ2

-----タレ-----

  • しょうゆ・・・大さじ1
  • 酢・・・大さじ1
  • 砂糖・・・小さじ1
  • 白いりごま・・・小さじ1

作り方

1.ニラは1cm幅に切ります。もやしは粗みじん切りにします。
2.ボウルに1、残りのチヂミの材料を入れて混ぜ合わせます。
3.強火で熱したフライパンに半量のごま油をひき、2を入れて焼きます。
4.表面が乾いてきたら裏返し、残りのごま油を鍋肌から入れ、きつね色になるまで中火で焼いたら火から下ろします。
5.ボウルにタレの材料を入れて混ぜ合わせます。
6.4を食べやすい大きさに切ります。お皿に盛り付け、5を添えて完成です。

2.キムチでスタミナもやし炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

鶏むね肉とキムチのピリ辛の炒めものにもやしを追加してボリューミーに仕上げました。香りのよいニンニクとピリ辛のキムチが絡んだ鶏むね肉が、たまらないおいしさですよ!ごはんのおかずとしてはもちろん、お酒のおつまみにも合います。今日の晩ごはんの一品として、ぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

材料(2人前)

  • もやし・・・200g
  • 鶏むね肉・・・100g
  • 料理酒 (鶏むね肉用)・・・大さじ1
  • 片栗粉 (鶏むね肉用)・・・大さじ1
  • キムチ・・・100g
  • ニラ・・・40g
  • ニンニク・・・1片
  • (A)オイスターソース・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • ごま油・・・大さじ1
  • 糸唐辛子・・・適量

作り方

1.ニラは5cm幅に切ります。キムチは粗く刻みます。
2.ニンニクはみじん切りにします。
3.鶏むね肉はそぎ切りにし、さらに細切りにします。
4.ボウルに3を入れ、料理酒、片栗粉を加え馴染ませます。
5.フライパンにごま油、2を入れ中火にかけます。ニンニクの香りが立ったら4を入れ、色が変わるまで炒めます。
6.1、もやしを加え、ニラがしんなりしたら(A)を入れ全体を馴染ませ、絡んだら火から下ろします。
7.器に盛り、糸唐辛子を乗せれば完成です。

3.もやしとチンゲン菜のおかかめんつゆ和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

電子レンジで簡単に作れる、もやしとチンゲン菜の和えものです。かつお節とめんつゆの風味がなじんだもやしとチンゲン菜が、ほっとする味わいでおいしいですよ。香りのよいごま油の風味が味つけのアクセントになります。もやしとチンゲン菜を電子レンジで加熱して、調味料と和えるだけと簡単なので、忙しいときの副菜としても役立つ一品です。

材料(2人前)

  • もやし・・・200g
  • チンゲン菜 (1株)・・・150g
  • かつお節・・・4g
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ2
  • (A)ごま油・・・小さじ1

作り方

1.チンゲン菜は根元を切り落とし3cm幅に切ります。
2.耐熱ボウルに1、もやしを入れてラップをし600Wの電子レンジで3分ほど加熱します。
3.チンゲン菜に火が通ったら粗熱を取り水気を切ります。
4.かつお節、(A)を加え混ぜ合わせます。全体に味がなじんだら器に盛り付けてできあがりです。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

人気のカテゴリ