2023.5.9

【謎解きクイズ】「?」に入る食べ物は何?気になる正解は…

【謎解きクイズ】「?」に入る食べ物は何?気になる正解は…

なぞときクイズです。「?」に入る食べ物は、いったい何でしょうか?よーく考えてみてくださいね。数式記号の読み方が、答えを導き出すカギですよ!正解発表のあとには、答えの食材を使ったおいしいレシピをご紹介します。ぜひ最後まで楽しんでくださいね。

数式記号の読み方に注目してみると...!正解はこれ!

正解は「レタス」でした!

数式の記号をひらがな読みにしてから、横のひらがなと組み合わせて読むと答えが出てきます。「で」と「×=かける」で「出掛ける」、「す」と「÷=わる」で「すわる」になっていますね。下段の問題も同じように考えて、「れ」と「+=たす」で「レタス」が正解になります。

最近はスーパーに行くと、いろいろな種類のレタスが売られていますよね。レタスには大きく分けて4つの種類があります。

ひとつめは丸い形をした玉レタスなどの「結球レタス」。巻きの緩いサラダ菜も、この結球レタスの一種です。グリーンカールやサニーレタスなどは「非結球レタス」で、焼肉でよく使われるサンチュもこれに属しますよ。葉が上にまっすぐ立って生えるのが「立ちレタス」で、シャキシャキとした歯ごたえのロメインレタスがこれに当たります。ちょっと珍しいのが「茎レタス」で、ステムレタスやチシャトウと呼ばれるものが属します。この茎を細切りにして乾燥させたのが山くらげと呼ばれるもので、漬物などになっているんですよ。

レタスを使ったおいしいサラダレシピをご紹介!

さてここからはクイズの答えにちなんで、レタスを使ったおいしいサラダレシピをご紹介します。大量消費にもぴったりな中華風しんなり塩レモンサラダや、きっとやみつきになるわかめとレタスの韓国風サラダなど、いつもとちょっと違う絶品のサラダばかりです。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.レタス大量消費 中華風しんなり塩レモンサラダ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

レタスの大量消費にもおすすめ!中華風しんなり塩レモンサラダのレシピをご紹介します。調味料で和えてから少し置くことで、レタスがしんなりとしてたくさんいただけますよ。レモンの酸味とはちみつの甘みが、コクのある鶏ガラスープの素ととってもよく合います。ツナの旨みもいいアクセントになって、きっとお箸が止まらなくなりますよ。

材料(4人前)

  • レタス・・・200g
  • ツナ油漬け・・・70g
  • (A)オリーブオイル・・・大さじ1
  • (A)はちみつ・・・小さじ2
  • (A)レモン汁・・・小さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/3
  • (A)塩こしょう・・・少々
  • 白いりごま・・・適量
  • レモン (飾り用)・・・適量

作り方

準備.ツナ油漬けは水気を切っておきます。
1.レタスは一口大にちぎります。
2.大きめのボウルに1とツナ油漬け、(A)を入れて、よく和えます。ラップをかけて冷蔵庫で15分程置きます。
3.器に盛り付け、白いりごまをかけ、輪切りにしたレモンを飾ったら完成です。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。 1歳未満(乳児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

2.レタスとアボカドのわさびドレッシングサラダ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

豊かな食感と風味をお楽しみいただける、レタスとアボカドのわさびドレッシングサラダはいかがでしょうか?わさびの辛みと風味を活かしたドレッシングが絶品で、シャキシャキのレタスにカリッと焼けた油揚げの食感が、いいアクセントになっています。お好みで、かいわれ大根やきゅうりを加えてもおいしいですよ。

材料(2人前)

  • レタス・・・100g
  • アボカド・・・1/2個
  • 油揚げ・・・1枚
  • のり (17×13cm)・・・2枚

ドレッシング

  • オリーブオイル・・・大さじ2
  • しょうゆ・・・大さじ1
  • 白いりごま・・・小さじ1
  • わさび・・・小さじ1/2
  • レモン汁・・・小さじ1/2

作り方

準備.アボカドは種を取り、皮をむいておきます。
1.レタスは一口大に手でちぎります。アボカドは1cm角に切ります。のりは一口大に手でちぎります。
2.油揚げは縦半分に切り、さらに5mm幅に切ります。アルミホイルを敷いた天板にのせて、オーブントースターで2分焼きます。
3.ボウルにドレッシングの材料を入れて混ぜ合わせます。
4.お皿に1と2を盛り付け、3をかけて出来上がりです。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

3.やみつき!わかめとレタスの韓国風サラダ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ひと口食べたらきっとやみつきになる、わかめとレタスの韓国風サラダのご紹介です。シャキシャキのレタスに風味のよいわかめがよく合い、ツナの旨みも効いています。ごま油の香りがよい、ピリ辛で旨みたっぷりの韓国風ドレッシングで和えているので、食べ始めたらきっと止まらなくなりますよ。

材料(2人前)

  • 塩蔵わかめ・・・40g
  • レタス・・・1/2玉
  • ツナ・・・50g
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろしニンニク・・・大さじ1/2
  • (A)豆板醤・・・小さじ1/2
  • (A)塩こしょう・・・適量
  • (A)白ごま・・・大さじ1
  • (A)ごま油・・・大さじ1.5

作り方

1.塩蔵わかめを水洗いしたら、2~3分程水につけたら塩抜きします。
2.水を切った1を食べやすい長さに切ります。
3.レタスを一口サイズに手でちぎります。
4.ボウルに2と3を入れ、ツナを加えます。
5.(A)を加え、全体的に和えたら完成です。

レタスを絶品サラダにしてみよう!

いかがでしたか?今回はなぞときクイズと、答えのレタスを使ったおいしいサラダのレシピをご紹介しました。調味料で和えて作るレタスのサラダはしんなりして食べやすく、味がしっかりつくので、普段サラダをあまり食べないという方もきっとはまってしまいますよ。ぜひお試しくださいね。

人気のカテゴリ