2022.5.17

【〇✕クイズ】ウナギは毒をもっている?気になる正解と解説も

〇✕クイズです!「ウナギは毒をもっている」は、〇でしょうか、それとも✕でしょうか?よく食べている魚なので、「考えたこともなかった」という方も多いのではないでしょうか。

答え合わせのあとには、定番の魚を使ったおかずレシピをご紹介しますよ。ぜひ最後までご覧になってくださいね。

ウナギは毒をもっている!?果たして正解は...

正解は「〇」でした!実は、ウナギには毒があるんです!

「普段食べているウナギにも毒が入っているの?」と心配になりますが、それは大丈夫。毒はウナギの血液に含まれていて、60℃、5分の加熱で毒性を失うんだそうです。そういえば、「ウナギの刺身」って見かけたことがないですよね。蒲焼きなどのように、焼いて食べるのが一般的なのには、ちゃんと理由があるんですね。

おすすめレシピをご紹介!

さてここからは、クイズにちなんで定番の魚を使ったおかずレシピをご紹介します。ニンニク風味がたまらない鮭ときのこのバターしょうゆ炒めや、ほっとする味わいのブリ大根、ごはんと相性抜群のサバのみそ煮をピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.鮭ときのこのガーリックバター醤油炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ガーリックの風味が食欲をそそる、鮭ときのこの炒め物はいかがでしょうか。旨みたっぷりの鮭やきのこにバターしょうゆの味つけがよく絡んだ、やみつき必至な一品です。長芋は炒めることでホクホクとした食感になり、いつもとは違った味わいを楽しめますよ。まいたけの代わりに、ほかのきのこを使ってもおいしく召し上がれます。15分でささっと作れるので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 鮭 (計150g)・・・2切れ
  • 片栗粉 (まぶす用)・・・大さじ1
  • 長芋・・・150g
  • まいたけ・・・100g
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1.5
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・小さじ2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • (A)有塩バター・・・10g
  • サラダ油・・・大さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方
準備.長芋は皮をむいておきます。 まいたけは石づきを切り落としておきます。
1.長芋は拍子木切りにします。まいたけは手でほぐします。
2.鮭は一口大に切りボウルに入れ、片栗粉を加えて混ぜ全体にまぶします。
3.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、2を入れ火が通るまで5分程炒めます。
4.中火のまま1を入れ、まいたけに火が通るまで炒め、(A)を加え全体に味がなじむまで炒めます。
5.火から下ろし、器に盛り付け小ねぎを散らして完成です。

人気のカテゴリ