2019.4.23

大切な人との記念日に!ショートケーキを作ってみよう

時間をかけて作るからこそ、特別なケーキになる

「ショートケーキは買うもの」と決めつけていませんか?実際にお家で作るとなると、手間も時間もかかるし買った方がおいしい!と思われる方も多いかもしれません。しかし、手作りのショートケーキには、買ったものとはまた違った楽しみ方があるんです。

誕生日や記念日に、大切な人が作ってくれたショートケーキが登場したら本当に嬉しいですよね。たとえデコレーションが上手くできなくても、言葉では言い表せない温かい気持ちが伝わってきて、特別な日の思い出をさらに特別なものにしてくれますよ。

おいしく作るためのポイント

ショートケーキのおいしさの決め手は、ふわふわのスポンジです。スポンジをふわふわに焼き上げるためのポイントは、卵をしっかり泡立てることと、薄力粉を合わせるときに泡を潰さないように、さっくりと手早く混ぜ合わせることです。スポンジの作り方や生クリームのデコレーションの方法などは、レシピ動画で見るととても解かりやすいですよ。それでは、さっそくレシピをチェックしてみましょう!

デコレーションいらずの簡単ショートケーキ

まず最初にご紹介するのは、初めての方でも作りやすい小さなセルクルを使ったショートケーキのレシピです。天板で焼いたスポンジをセルクルで抜いて、生クリームといちごを交互に重ねていいくだけで、かわいらしい層のできあがり!周りを生クリームでデコレーションする手間がないので、とても簡単に作ることができますよ。セルクルがないという方は、グラスに詰めてグラスショートケーキにしてもいいですね。

ほろ苦いココア生地のいちごショートケーキ

続いてはココア風味のスポンジを使った、いちごのショートケーキのレシピをご紹介します。デコレーションはいちごを乗せるだけとシンプルですが、いちごを丸ごと挟むことで、切り口はお店のようなきれいな仕上がりになります。粉類を混ぜ合わせるときは、素早く混ぜ合わせることがふんわりと仕上げるポイントです。回転台を使って生クリームをきれいに塗るのは少し慣れが必要ですが、ぜひ一度作ってみてくださいね。

人気のカテゴリ