ちいさな苺のショートケーキ レシピ・作り方

「ちいさな苺のショートケーキ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

小さないちごのショートケーキのレシピです。定番のいちごのショートケーキを小さめのサイズでいかがでしょうか。見た目もかわいく、簡単に作れますよ。残ったスポンジは細かく切って、生クリームと一緒にカップに盛り付けてトライフルに。ぜひ一度作ってみてくださいね。

調理時間:80分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2個分)

作り方

  1. 準備. オーブンは170℃に予熱しておきます。
  2. 1. ボウルに卵とグラニュー糖を入れて、湯せんにかけながらハンドミキサーで泡立てます。40℃位に温まったら湯せんから外し、生地を上から垂らした際に10秒ほど線が消えずに残るまでしっかりと泡立てます。
  3. 2. 薄力粉をふるい入れて、ゴムベラでさっくりと混ぜ合わせます。
  4. 3. 溶かし無塩バターを入れて、全体を軽く混ぜ合わせます。
  5. 4. クッキングシートを敷いた天板に流し入れて、表面を平らにならし、10cm程の高さから3回程落として空気を抜きます。
  6. 5. 170℃のオーブンで20分、竹串を刺して生地がつかなくなるまで焼いたら取り出し、粗熱を取ります。
  7. 6. ボウルに生クリームとグラニュー糖を加え、氷水に当てながらハンドミキサーで8分立てになるまで泡立てます。
  8. 7. いちごはヘタを切り落とし、薄切りにします。飾り用のいちごは4等分にします。
  9. 8. 5を丸型で6枚型抜きをします。
  10. 9. ひと回り大き目のセルクルに8、6、薄切りにした7、6の順に重ね、同じようにくり返します。一番上に8をのせ、6を塗り、飾り用の7、ブルーベリー、アラザンを飾って完成です。

料理のコツ・ポイント

今回使用した天板は横34cm×縦24cmです。直径9cmの丸型で型抜きをしました。 オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。 セルクルがなくても作れますが、セルクルで作ると、きれいに作れますよ。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ