2022.1.8

鶏肉を一番食べている国はどこ!?3位はマレーシア、2位はアメリカ、気になる1位は…

2.手作り照り焼きソースで フライパン焼き鳥

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

フライパンでできる焼き鳥のご紹介です。お店で食べるイメージが強い焼き鳥ですが、実はご自宅でも簡単に作れるんです。こんがりと焼いた鶏もも肉とねぎが照り焼きソースによく合い、何本でも食べられるおいしさですよ。おかずにはもちろん、お酒のお供にもぴったりです。ぜひご自宅で居酒屋気分を味わってみてくださいね。

材料(5本分)

  • 鶏もも肉・・・250g
  • 長ねぎ・・・1本
  • (A)しょうゆ・・・大さじ2
  • (A)料理酒・・・大さじ2
  • (A)みりん・・・大さじ2
  • (A)砂糖・・・大さじ1
  • サラダ油・・・小さじ2

作り方

準備.長ねぎは根元と青い部分を切り落としておきます。
1.長ねぎを3cm幅に切り、全部で10切れ作ります。
2.鶏もも肉を一口大に切り、全部で15切れ作ります。
3.串に1の2切れ、2の3切れを交互に刺します。同様に4本作ります。
4.フライパンを中火に熱し、サラダ油をひいて3を焼きます。
5.裏返しながら焼き、両面に焼き色が付いたら一度火を止めて取り出します。
6.同じフライパンに(A)を入れて中火にし、煮詰めてとろみが付いたら5を戻し入れてよく絡め、鶏もも肉に火が通ったら火から下ろします。
7.お皿に盛って完成です。

3.簡単!キャベツと鶏むね肉で回鍋肉風

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

鶏むね肉を使った回鍋肉風の料理はいかがでしょうか。豚肉を使うのが一般的な回鍋肉ですが、鶏むね肉でもおいしく仕上がりますよ。しっかりと味が染み込んだキャベツと鶏むね肉は、ごはんを何杯もおかわりしたくなるようなおいしさです。鶏むね肉は酒と片栗粉で下ごしらえすることでやわらかくなりますよ。ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • キャベツ (200g)・・・1/6個
  • 鶏むね肉・・・200g
  • 酒・・・大さじ1
  • 片栗粉・・・小さじ2
  • (A)酒・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)みそ・・・大さじ2
  • (A)豆板醤・・・大さじ1/2
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • ごま油・・・大さじ1

作り方

1.キャベツは一口大に切ります。
2.鶏むね肉はフォークで数ヶ所に穴を開け、一口大に切ります。
3.酒をふりかけて、よく揉みこみ、片栗粉をまぶします。
4.フライパンにごま油をひいて中火で熱し、3を入れて焼き、色が変わったら一度取り出します。
5.同じフライパンに1を入れて中火で炒め、全体に油がなじんだら4を戻し入れ、(A)を加えて炒め合わせます。
6.鶏むね肉に火が通り、全体に味がなじんだら火から下ろし、お皿に盛り付けて完成です。

ジューシーな鶏肉でメインおかずを作ろう!

いかがでしたか?今回は鶏肉の消費量ランキングと、おすすめ鶏肉レシピをご紹介しました。鶏肉は手に入りやすく、お手軽に調理できる食材ですよね。今回ご紹介したレシピを参考に、鶏肉料理のレパートリーを増やしてみてくださいね!

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ