2022.1.27

お米の購入量が一番多い都市はどこ!?3位は福井市、2位は静岡市、気になる1位は…

日本人の主食といえば、やっぱりお米ですよね!みなさんは、お米の購入量が多い都市はどこか知っていますか?

今回は、お米の購入量が多い都市のランキングを発表します。おにぎりや丼物など、お米を使ったレシピもご紹介するので、ぜひ最後までご覧くださいね。

お米の購入量ランキングの発表!

さっそく発表です!このランキングは、総務省統計局の家計調査を参考に作成しました。都道府県庁所在市および政令指定都市別に2018年から2020年のお米の購入量の年間平均を集計したものです。1位の都市はどこか、予想してみてくださいね!

​​第5位・・・盛岡市 71.61kg

第4位・・・福島市 73.21kg

第3位・・・福井市 77.46kg

第2位・・・静岡市 78.40kg

気になる第1位は...。

第1位・・・札幌市 80.32kg

北海道の札幌市が1位でした!上位には、東北地方や北陸地方など、米どころといわれる県の都市が多くランクインしていますね。おいしいお米を生産している地域では、ごはんをモリモリ食べたくなるというのもよくわかります。

また、1位にランクインした札幌市がある北海道では、魚介類やお肉など、ごはんのお供にぴったりな北海道グルメも有名なので、よりごはんが進みやすくお米の購入量が多くなることも想像できますね。

[出典]総務省統計局 家計調査(二人以上の世帯) 品目別都道府県庁所在市及び政令指定都市ランキング(2018年(平成30年)~2020年(令和2年)平均)

おすすめレシピをご紹介!

ごはんのことを考えて、お腹が空いてきた方も多いのではないでしょうか。ここからは、お米を使ったおすすめレシピをご紹介します。おにぎりや丼物など、幅広くピックアップしたので、ぜひチェックしてみてくださいね。

1.絶品!ごま油とお塩のやみつきおにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ごま油の香りが食欲をそそる!ごま油とお塩のやみつきおにぎりをご紹介します。ごはんに小ねぎやごま油、鶏ガラスープの素などを混ぜ、旨味たっぷりのおにぎりを作りました。ごま油と塩が韓国のりを思わせる味わいで、とってもおいしいですよ。ごはんに油を混ぜたおにぎりはぽろぽろと崩れやすいので、ラップを使って少し強めに握るのが、きれいに仕上げるポイントです。

材料(3個分)

  • ごはん・・・300g
  • 小ねぎ・・・20g
  • (A)白いりごま・・・小さじ2
  • (A)ごま油・・・小さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • (A)塩・・・ふたつまみ
  • 大葉・・・1枚

作り方

1.小ねぎは根元を切り落とし、小口切りにします。
2.ボウルにごはん、1、(A)を入れてよく混ぜ合わせます。
3.3等分にし、ラップで包み、三角形に成形します。大葉を敷いたお皿に盛り付けて完成です。

人気のカテゴリ