2022.4.15

【漢字クイズ】「御強」なんて読む?気になる正解とその由来も

3.炊飯器で簡単 中華風おこわ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

あとひくおいしさの中華風おこわをご紹介します。豚バラ肉の旨味と干し椎茸の風味、オイスターソースのコクがごはんと相性抜群!おかわりが欲しくなること間違いなしの一品です。戻し汁にも椎茸のおいしさがたっぷり溶け出しているので、捨てずに炊飯に使ってくださいね。

材料(4人前)

  • もち米・・・2合
  • 豚バラ肉 (薄切り)・・・150g
  • 干し椎茸・・・3枚
  • 水 (戻す用)・・・300ml
  • にんじん・・・50g
  • タケノコの水煮 (細切り)・・・100g
  • 水・・・適量
  • (A)オイスターソース・・・大さじ1
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1/2
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • ごま油・・・小さじ1

作り方

準備.もち米は洗い、水気を切っておきます。 にんじんは皮をむいておきます。 タケノコの水煮は水気を切っておきます。
1.干し椎茸は水を張ったボウルに入れ、パッケージの表記通りに戻し、水気を絞ります。戻し汁を200ml分取り分け、干し椎茸は軸を切り落として、薄切りにします。
2.にんじんは細切りにします。
3.豚バラ肉は1cm幅に切ります。
4.中火で熱したフライパンにごま油をひき、3を入れて色が変わるまで炒めます。1の干し椎茸、2、タケノコの水煮を加え、全体に油がなじむまで炒めたら火から下ろし、粗熱を取ります。
5.計量カップに1の戻し汁、(A)を入れて、水を360mlの目盛りまで加えます。
6.炊飯器にもち米、4、5を入れて混ぜ合わせ、炊飯します。
7.炊き上がったらお茶碗によそい完成です。

もちもちでおいしいおこわを作ってみよう!

今回は「御強」の読み方と、おこわのおすすめレシピをご紹介しました。おこわはちょっと特別感のあるメニューですが、炊飯器でも簡単においしく作ることができるんですよ。今回ご紹介したレシピを参考に、ぜひ作ってみてくださいね。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ