2020.8.8

「所要時間は1日だけ」ママも助かる“自由研究レシピ”おすすめ4選

ついに夏本番。コロナの影響もあり、お盆の帰省も自粛要請が出されるなど、いつもの夏休みとはガラッと変わってしまった家庭も多いでしょう。在宅も多く、休みの実感も薄いかもしれません。

それでも、子供たちにとってはやっぱり「夏休み」は特別なもの。そして夏休みといえば「宿題」「自由研究」も風物詩です。

そこで、今回クラシルが提案するのが「美味しい自由研究」です。宿題嫌いの子供でも、自分からママにせがんでくるぐらい、見た目にも味にもインパクトのある自由研究レシピを、クラシル専属栄養士が考案しました。

どれも身近な材料で楽しめるレシピばかり。安心して小さなお子さんとも楽しんでいただけます。今年の自由研究はこれで決まり!?

レモン汁で色が変わる魔法のハーブティー

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

まるで魔法のように色が変化する実験のご紹介。美しい紫色が特徴のハーブティー「マロウブルー」を使っています。青色から鮮やかな赤色に変わるさまが夜明けの空に似ていることから、「夜明けのハーブティー」とも呼ばれています。

材料

  • マロウブルー・・・10g
  • 水・・・600ml
  • レモン汁・・・小さじ1/2
  • 食品用重曹・・・ひとつまみ

作り方

1.計量カップにマロウブルーを入れ、水を注いで10分おきます。鮮やかな青色になったら、茶こしで濾しながら透明なグラスに三等分に分けます。

2.1つにはレモン汁、もうひとつには食品用重曹を加えて混ぜます。何も加えていないものと比較してみましょう。

こちらの実験レシピはYouTubeでも公開していますので、ぜひお子さんと一緒に楽しんでみてください。

※画像タップでYouTubeの実験ページに移動します。
※画像タップでYouTubeの実験ページに移動します。

冷凍庫がいらないシャーベット!? 「塩の力」を学ぶ実験

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

氷と塩を使って冷やすシャーベットのご紹介です。溶けるときにまわりの温度を下げる特性がある氷を、塩の力で急速に溶かすことで、温度が0度以下になることを利用します。

氷と塩だけで冷凍庫並の冷却ができることと、塩を入れた後に急速に温度が下がる様子を楽しんでいただけます。※とても冷たくなるのでタオルなどを当て、素手で触らないようにしてください。

出来上がったシャーベットはグラスに盛り付ければこんなにおしゃれ。実験後も楽しく味わえること間違いなしです。

材料

  • 100%りんごジュース・・・100ml
  • 100%ぶどうジュース・・・100ml
  • 氷 (冷やす用)・・・800g
  • 塩 (冷やす用)・・・200g

作り方

1.100%りんごジュースと100%ぶどうジュースをそれぞれジップ付き保存袋に入れてしっかりと口を閉じます。

2.大きめのポリ袋に氷と塩を半量ずつ入れて混ぜ合わせ、1の100%りんごジュースを入れてタオルを当てながら10分ほど揉みます。100%ぶどうジュースも同様にして揉みます。

3.シャーベット状に固まったら器に盛りつけて完成です。

本当は仲良し? 「水と油」が溶け合うマヨネーズ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

「乳化」の原理を利用した、手作りマヨネーズのご紹介です。「乳化」は、水と油のような本来混ざり合わないものが、均一に混ざり合う状態のことです。

ペペロンチーノのレシピでオリーブオイルとパスタの茹で汁を乳化させる工程があるので、聞いたことのある人もいるかもしれません。今回は身近な調味料であるマヨネーズを手作りしてみることで、「水分である酢」と「油」が乳化する様子を見ることができます。

材料

  • サラダ油・・・90g
  • 卵黄 (Mサイズ)・・・1個
  • 酢・・・大さじ1
  • 塩・・・小さじ1/2

作り方

1.ボウルに卵黄、酢、塩を入れ、均一になるまで泡立て器でよく混ぜます。

2.サラダ油を小さじ1ずつ加え、その都度よく混ぜ合わせます。白っぽくクリーム状になったら完成です。

人気のカテゴリ